やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セルフライナーノーツ・その10 君想う夕べ

ずいぶん間があいてしまいました。
ついこないだ新しいアルバムをリリースしたと思っていたら
もう師走?!
2016年も間もなく終わりです。
早いなあ。早い。


というわけで
年内には全部書きたいと思っています
セルフライナーノーツ10回目

Tr.9 君想う夕べ


この歌は、2010年頃に作り始めました。
きっかけは、前作『願い』のレコーディングに参加してもらったメンバーとスタジオに入っていた時のこと
ギタリストの岡部あきらさんが
「やなせさん一人で、歌詞を中心に曲を作るのではなく、
 同じメロディやフレーズの繰り返しのような中から、
 これまでにないタイプの曲を作ってみたら?」

何気なく提案されたことがきっかけです。
その場で、何となくセッションのような感じになり
心地よかったコード進行を繰り返したのが、この曲の原型でした。

ここにメロディをつけて、歌詞をつけようか
と、考えていたのですが
せっかくなら…とイメージを膨らませ
2011年のライブシリーズを『君想う夕べ』というタイトルにして、お客さんから「君」を想うエピソードを募集することにしました。
採用されたエピソードを、ライブのステージで朗読したり
また、そこから、この曲の歌詞を作って行こうか、とか
いろいろ考えまして
とりあえず、曲名は「君想う夕べ」に決定。


当時は、2009年・2010年、と、年間4回ずつの自主企画ソロライブシリーズを行いました。
毎回大阪のアナザードリームというライブハウスで、決まったバンドメンバーでのライブ。
なぜこういったことをしたかといえば、
とにかくライブがしたかったこと
また、ひとりでも多くのお客さんに、聞いてもらいたかったからです。

2010年には、スタンプカードを作って
4回全てのライブに来てくださった方にはプレゼントを差し上げます、なんてことをしてみました。
目的はもちろん客寄せでしたが、これが大当たりで
結局30~40人?くらいの人が4回全部お越しくださったのです。
うれしい大誤算。
4回達成プレゼントの
お菓子やら、ユニクロのヒートテックやらを
山のように購入することになり
結果
このライブシリーズは大赤字(笑)

でも当時は
そうまでしないと
自分の歌を聞くためだけに、お客さんが年間4回もライブに来て下さる自信が持てなかったし
そうまでしてでも
どうしても
聞いてもらいたかった。


そんなライブシリーズ第三弾が
『君想う夕べ』
だったわけです。

今度は、スタンプカードとか、ヒートテックのプレゼントとかはナシで(笑)
お客さんの想いを募集し、それをステージに!
というコンセプトで
ホームページ内に特設ページを作るくらい、気合いを入れて立ち上げました。

第1回目は2月。
素敵な女性の恋する想いを紹介し
ライブは無事終了。
その調子で続けるつもりでいたのですが―


3月11日
東日本大震災が起きました。

わたしは被災していませんが
震災は、わたしの人生を変えました。


デビュー当時からライブをさせてもらった福島県や宮城県が大きな被害を受けたことにより
いろいろな縁が重なって、震災支援活動に携わることになりました。
生まれて初めての、支援活動です。
その頃「歌う尼さん」と自ら名付けたお寺コンサートが、世間から注目され始めたことも重なって、生活は多忙を極めました。
企画ライブどころではない、という心情に。

君想う夕べの「君」は被災地への想いに変わり
他の支援歌や鎮魂歌を唄うことが優先になったため
この歌は一旦置いておくことにしました。


でも2012年に何度か唄っています。
その時には、ほぼ今の歌詞に近い形になっていたと記憶しています。

そこで、震災支援歌などをまとめたCD『春の雪』をリリースする際に
最初にセッションをしたオリジナルメンバーに
ハーモニカのゲストを迎えてレコーディングしようか、と試みたこともありましたが
多忙過ぎて時間が取れず、断念。


こうしてまた、この曲を置き去りにせざるを得ず
長らく眠っていた歌でした。


今回ようやく
まったく新しいメンバーでレコーディングをすることになり
当初の想いや経緯とはまるで違う作品として
世の中へ出て行くことになったのでした。長い長い道のり。

アレンジは、ミムラシンゴさん。
生まれ変わるといいなと思って原曲を渡しましたが、最初返って来たものは、あまりにも元とイメージが違い過ぎて、アルバムで唯一、大きなやり直しをお願いした作品です。
結果、元のイメージを残した編曲に落ち着きました。
空間が多く、間合いをはかるのが難しい曲ですが、それが墨絵のように静かで美しい仕上がりになっています。

曲そのものは、セッションから生まれたこともあって、非常に単純で
歌詞も、心情だけを淡々と語るような
わたしの作品にはあまりないタイプのものです。

紆余曲折あって
震災の影響だけでなく、わたしの個人的な感情もずいぶん込めた曲になりましたが
ライブで演奏すると、ライブでしか出せないグルーブも生まれました。
今となっては、とても素敵なナンバーに成長したような気がしています。



さて
そんな「君想う夕べ」も収録されたアルバム『夜が明けるよ』
2016年のレコ発ツアーは
大阪(2回)、宮城(2回)、香川、北海道、東京、栃木と
全国8か所で開催し、無事終了しました。
各地ご来場下さった皆さま
ほんとうにありがとうございました(^人^)

来年2月には、その集大成とも言える、大ホール公演が決定しております!!!
900人収容のホールで自主公演を開くのは初めてのことですし
13人の音楽家と共にソロコンサートをするのも初めての挑戦です。
ぜひぜひぜひぜひお越しくださいませ!!!

★スペシャルコンサート特設ページはコチラ

夜が明けるよ~スペシャルコンサート
日時:2017年2月5日(日)
時間:開場/13:30 開演/14:30 終演予定/17:00
会場:クレオ大阪中央 大ホール(地下鉄谷町線夕陽ヶ丘駅1、2出口から徒歩3分)
〒543-0002 大阪市天王寺区上汐5丁目6-25 ☎06-6770-7200
料金:(全席指定)前売/3800円  当日/4000円
◆チケット購入方法
1・お電話での受付(9:00~18:00)
やなせななコンサート チケット受付/06-6734-4488
2・やなせなな ライブ・コンサートチケット販売ページより
こちら(←クリック)からどうぞ

チケットは大好評発売中!
8月から販売をスタートしましたが、11月に入ってからは注文がどんどん増えており
全席指定ですので、前方席は完売しました。
もしかしたら、売り切れる…なんてこともあるかもしれませんので、ご予約はどうぞお早めに…(*^^)v

また、コンサート会場でも販売いたしますが…
8月24日に3年ぶり5枚目のアルバム『夜が明けるよ』(DDCZ-2103)をリリースし
11月4日にはCD発売記念として、イラストレーターのみよこみよこさんとタッグを組み、やなせなな初のCD付き絵本『よるがあけるよ CDブック』(さくら舎)を発売いたしました。
是非お手に取ってご覧くださいね!




こちらランキングにも参加しております(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| ライナーノーツ | 2016-12-04 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT