やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セルフライナーノーツ・その5 手向け花

やなせなな5th Album『夜が明けるよ』のセルフライナーノーツ。
5回目です。

Tr.4 手向け花

アルバムの曲順や、ライブのセットリストは、ある意味コース料理のようなものでもあります。
どの曲もすべて大切なのことに変わりはないのですが、それぞれに役割があるというか…
前菜、スープ、メインディッシュ、デザート…
その中で「手向け花」は、メインに据える曲と言えます。
CDにおいては“押し曲”、ライブでは最も盛り上がるタイミングに持って来るもの。
それは、作った当初から決めていたわけではなく、編曲がとてもドラマチックだったこと
また、レコーディング前にライブで演奏してみて、お客さんの反応がとても良かったことなどから決定しました。


題材は、新潟県小千谷市片貝町の浅原神社秋季例大祭奉納煙火(通称・片貝花火、片貝まつり)です。
この花火大会で打ち上げられる花火は、個人個人が願いを込めて奉納することができるという点が非常に特徴的です。
地元の同級生の会が節目節目に打ち上げる他、
それぞれの花火に、誰かの願い・想いが込められていて
他の大規模な花火大会とは異なり、きちんと「なぜこの花火を打ち上げるのか」を、場内アナウンスで知らせてくれます。そして、心を込めて1つ1つ打ち上げるのです。それは、非常に味わい深く、祭囃子の掛け声と重なり合い、趣のある、独特のテンポを生み出します。

花火に込められる願いは、家内安全、商売繁盛…と様々ですが
その中に、亡くなった家族へ向けての追善供養という目的で打ち上げられる花火もあるのです。
アナウンスのウグイス嬢が読みあげるのは、亡き人へのメッセージ。
 そちらはどうですか?
 空から見ていてね
などと呼びかける言葉があると、はっとします。


この独特の「追善供養花火」は、以前実話を元に『おにいちゃんのハナビ』という映画になりました。
若くして亡くなった妹のために、お兄ちゃんが必死で働き、お金を貯めて、美しい花火を打ち上げるという物語が、新潟県の美しい風景と共に描かれている、せつなくも心あたたまる作品です。
わたしは一昨年はじめて片貝花火とこの映画を見て、大変感銘を受けました。
そして、映画のイメージとは異なりますが
実際の片貝の風景を思いながら、この歌を作りました。

紺色の空に広がる花火
秋の田んぼ
ひがんばな
少し涼しくなった風
近づいたり、遠ざかったりする祭囃子
そんなイメージで
和風な要素あふれるアレンジを望んでいました。


今作のサウンドプロデュースをしてくださったミムラシンゴさんに、最初にアレンジをお願いしたのがこの曲でした。
ミムラさんは、わたしの曲に込めた想いや、背景をしっかり聞いてくださり、
実際に映画もご覧になってから、アレンジをしてくださいました。

イントロの頭に出て来る、どーんと低く重い和太鼓の音と、細かいパーカッション、
これは花火を音で表現しています。
しかし、バランスを取るのがとても大変で、ミックスダウンには苦労した曲です。
この打ち上げ花火を表す重さ・響きをどこまで生かすのか、微調整に次ぐ微調整を重ねたことを覚えています。


また、「二胡ですか?」とよくたずねられるソロ楽器は、実はバイオリンなのです。
演奏者は堀口和子さん。
小柄な女性ですが、実にパワフルで、情感豊かな音を奏でてくださいました。
この曲をレコーディングしていたとき、ちょっと落ち込む出来事があり、唄えなくなりかけていたのですが、堀口さんの音を聞いて、心が揺さぶられ、歌に集中できました。

そしてもうひとつの聞きどころは、ギターです。
この曲のギター演奏には、超絶技術が求められるのですが
それを凄まじい集中力で演奏してくださったのが、ギタリスト・古賀和憲さんでした。

そんないろいろな音が重なり合い
壮大な花火のパノラマ映像のような、立体的な曲が完成したのです。


この曲は、レギュラー番組を放送中の宮城県・Date fmで8月のパワープレイになったほか
片貝花火の地元・FM新潟さんの後押しをいただいて、8月から9月頭にかけてラジオで流していただくことができました。
おかげさまでご好評をいただき、これからもたいせつに唄ってゆく予定です。

そしてわたしも、記念に人生初の花火を打ち上げました。
1473232957334.jpg

番付表を見て、ファンの方が写真を撮ってくださいました。
katagai.jpg
かわいい花火でしたね(*^m^)
ありがとうございました!


そんな「手向け花」が収録されているアルバム『夜が明けるよ』発売記念ライブの情報も含めて、スケジュールページに随時アップしておりますので、是非お越しください!!!
このあとは、函館、大阪、東京、宇都宮、白石などが決定しています(*^^)v


そして「手向け花」は
CD特設ページの試聴コーナー(コチラ)で一部をお聞きいただけるほか
ダイジェスト映像でも少し流れますので、ぜひぜひ聞いてくださいね♪


そして全部聞いてみたい!という方は、CD『夜が明けるよ』(DDCZ-2103)をご購入いただけるとうれしいです。
amazonなどのwebショップでお取り寄せができるほか
全国のCDショップどちらからでも、時間はかかりますが、お取り寄せは可能です。
また、iTune Storeなどで、単曲ダウンロードもできますので、ぜひぜひお聞きください。

アルバムの特設ページは★コチラ





こちらランキングにも参加しております(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| ライナーノーツ | 2016-09-27 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT