やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

神奈川県・総持寺「東日本大震災復興支援 祈りの夕べ」

埼玉県で歌った翌日は、神奈川県に移動です。
本日の会場は、何と総持寺さま
こちらは曹洞宗のご本山なのです!!!
0309 soujijikannbann

0309 iriguti

本日は東日本大震災で亡くなられた方々への追悼と、復興への祈りを捧げる法要が営まれます。その際、コンサートも開かれることとなりました。
題して「祈りの夕べ」。
soujiji.jpg

曹洞宗のお寺さまに初めて歌いに行ったのは、2008年8月でした。以来各地にお招きいただき、たくさんの和尚さま方にずっとお世話になっています。それなのに、わたしはご本山に参拝したことがなかったのです。ほんとうにすみません。
今回は、総持寺にお勤めのあるお坊さんが、山形県で開かれた会合で偶然わたしの歌をお聞きになって大変気に入ってくださり、ご依頼をいただきました。
その他にも、交流のある早坂文明老師始め多くの方々とのご縁があったから叶ったコンサートだったと思います。

今回の会場は大祖堂。いわゆる本堂ですが、とにかく広いんですから!
0309 daisodousyoumen

0309 tatesennjyou
ケータイのヘボ写真では、奥行きが出ない(>_<)
でも懲りずに撮ってしまうのです!あまりのすごさに感動して!
0309 osyou

0309 sennjyoujiki

ここは昭和40年に完成したそうです。
御開山・瑩山(けいざん)禅師始め歴代の祖師方をお祀りする千畳敷きの大きなお御堂。
正面から↓
0309 syoumenn

リハーサルの後は、禅師さま(貫首さま)にご挨拶。
それがこの部屋で行われました↓
0309 ekkenn
相見の間というそうです。大正4年完成の、総檜づくりの大書院。

そのあと、修行僧の方にお寺の中を案内していただきました。
全国からたくさんの修行僧の方々がいらっしゃるので、彼らの手によって廊下はピカピカに磨かれています。
0309 rouka

0309osyoutorouka.jpg

ここから先は入れません、と言われた大僧堂の入口で↓
0309 syugyousoudou
修行僧だけが生活をなさっている根本修行道場だそうです。何だか空気がひんやりして、何かが違う!と感じます。すごい!(^O^)

その他に放光堂↓や
0309 butsudennnogohonnzonn

佛殿の外観を正面から↓
0309 butsuden
説明をいただきながら、拝観させていただきました。でも、時間が足りなかったなあ。。。
コンサート前、とかではなく、もっと落ち着いた心もちで、一日かけてお参りしたいですね。
近いうちにまた改めて…と心に誓いました。
それにしてもろくな写真が撮れず…(;-_-)


この日(3月9日)は、午前11時に仏殿脇から三宝殿近くに移設された「平成救世観音」の開眼法要が行われたそうです。そして午後4時から、東日本大震災復興支援イベント「祈りの夕べ」が開催されたのでした。
会場の大祖堂には1,100人を超えるお参りの方が集まられ、まずは物故者追悼供養・復興祈願のお勤め。その後、被災地へ届ける希望の歌声と題して、やなせと、福島県立安積黎明高等学校合唱団の皆さんによるコンサートが開かれました。

やなせは「まけないタオル」「千年眠れ」「春の雪」など、やはり震災支援にまつわる曲をお届けしました。
広いということ、更には他宗派のご本山に立っているということ、緊張は尋常ではありませんでしたが、いざ歌い始めると気持ちは一気に落ち着いたのでした。
自分ではない何か大きな力に後押しされたような、不思議な感覚。
本番の写真はありませんが、総持寺のホームページで見ていただくことができます(※コチラ)。
やなせのコンサートを、本番前だというのにじっと聞いてくださった安積黎明高等学校合唱団の皆さん。
中には泣き出した女の子もいて、その純粋なまなざしを見ていたら、こちらの胸が熱くなったのでした。

リハーサルの様子↓
0309 asakareimei2
本当に素晴らしい歌声でした。感動!

最後はコラボしましたが、やなせの歌声では皆さんの邪魔をしてしまっただけで、申し訳なかったです。ほんとうにスミマセン(T_T)
でも、本人は生徒さんたちの歌声を背中にして、その心を感じて、とてもうれしかったのですが…(*^_^*)


音響のMRD内藤さん始めスタッフの皆さん
総持寺の関係者の方々
早坂さんなど親しい和尚さん
そして会場を埋め尽くした多くのお客さま
ほんとうにほんとうに
ありがとうございました。


合掌






こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2013-03-09 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT