やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宮城・栗原市立栗原中央病院「歌うこと、生きること~やなせななコンサート」

4日は宮城県でコンサートでした。
今回のご依頼人は、栗原市立栗原中央病院地域連携室さま。
実は栗原市は以前からお世話になっているお寺さんがあり、これまでに何度か伺ってコンサートを開いて参りました(※その時のブログはコチラコチラコチラコチラコチラ)お友達もでき、わたしにとってはご縁の深い土地のひとつです。
今回はお友達の看護師さんYさんが立案・企画してくださって、総合病院の外来ロビーという、コンサートをするには難しいとも思える場所での公演を実現してくださいました。

新幹線くりこま高原駅。
130305_1006~01
病院は、ここから車で10分ほどです。

駅の構内にも今回のコンサートのポスターを貼ってくださっていました(*^_^*)
130304_1606~01

こんな素敵なポスターです↓
130304_1607~01

病院外観↓
130304_1621~01

準備中のロビー↓
130304_1756~02

そしてステージ↓
130304_1756~01
本番の写真はありませんm(__)m


今回は患者さんとご家族だけでなく、一般にも広く公開するという企画でした。そこで、FM仙台で放送中のやなせの番組内でも、当日でしたが告知をさせていただきました。うれしいことに、リスナーの方々もご来場くださいました(*^_^*)
コンサートでは映像も一部使い、ガンや震災のことについて話して歌ったのですが…
いろんな出会いや、震災後栗原で再会した皆さんのこと、その時の空気や、聞いたお話などを鮮やかに思い出し、想いが込み上げて来て、いっぱいいっぱいになって、泣いてしまいました。こんなふうに話そう、と思っていたことは飛んでしまい、感じたまま、考えたことを伝えました。未熟な部分があったと思いますが、共感してくださった方も少なくなかったようで、とてもうれしかったです。

決して癒えない深い悲しみがあります。
それでも、笑顔でがんばっておられる人がいらっしゃいました。
歌に何ができるのか―何もできません。
でも、いのちがある限り、いただいた想いを、歌い続けたいと思います。

企画してくださったYさん、お世話になった病院関係者の方々
いつもお世話になっている通大寺さま、そしてお寺の奥さま方(女子会!)
ご来場の皆さま
ほんとうにありがとうございました。


栗原市には、また8月伺う予定ですよ!(*^m^)v




こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2013-03-05 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT