やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奈良・浄教寺「花まつりコンサート」

山形県・隆勝寺さまでのコンサートを終えた翌日の4月8日は、奈良市にある浄土真宗本願寺派・浄教寺さまで開かれた花まつりコンサートに出演させていただきました。
120408_1340+01_convert_20120418235630.jpg

こちら浄教寺さまは、わたしにとって親戚のお寺さんになります。先々代のご住職が、わたしの祖父と実の兄弟だったのです。そのためもあって、やなせななを早くから応援してくださっていました。

9年前。
やなせにとって初めてとなる「お寺でのコンサート」をご依頼くださったのも、この浄教寺さまです。先代のご住職は、まだ経験も浅く未熟だったわたしに、自由にコンサートをさせて下さいました。

いやあ、今思うと、いろんな歌を歌いましたよ。ほんとうに。
ゴスペルも歌いました。
ジャズも歌いました。
歌詞を何年も連続で間違ったこともありますし、
その年ごとに歌詞を書き変えて推敲し続けたオリジナル曲もありました。

何をしても、決して咎めたりなさらず、じっと見守ってくださいました。
そしていつもおっしゃったのです。
「ななちゃんの歌は、こころの歌やなあ」と。

たとえわたしが大きな声で「かみさま~」と歌の中で叫んでも、その言葉で表現しようとする「心」を理解してくださって、決して叱ったりなさいませんでした。お念仏や仏教讃歌を強要することも、ありませんでした。
自由に、のびのびと。お好きなように、やりなさい―

いっしょに笑って、時には泣いてくださって、
成長を見守ってくださった浄教寺の皆さん。
今ではいっしょに手を合わせ、お念仏申し上げています。

育てていただいたこの場所こそが、
わたしにとって、お寺コンサートの原点、と言えます。


この日は快晴でした。
120408_1338+01_convert_20120418235529.jpg

看板↓
120408_1339+01_convert_20120418235547.jpg
浄教寺さまの花まつりコンサートは、何と今年で30周年!
昭和57年からスタートしたというのです!!!今でこそめずらしくないお寺でのコンサートですが、当時はまだほとんど開かれていなかったでしょう。草分け的な存在ですね。すごいなあ。

山門の前には、美しい花御堂が↓
120408_1340+02_convert_20120419000826.jpg
このコンサートは、道行く人どなたでもご自由に入れるようになっています。
甘茶も皆さんに振る舞われます。
親子連れの方も、お釈迦さまに甘茶をかけておられました↓
120408_1339+02_convert_20120418235609.jpg
微笑ましいですね(*^_^*)

門を入ると、たくさんの人で賑わっています↓
120408_1341+01_convert_20120419000927.jpg

お抹茶券を購入すると、お茶とお菓子もいただけるようになっています。
120408_1340+03_convert_20120419000850.jpg
着物姿の女性が、お抹茶を運んでくださるようです。

裏では、男性のお坊さんを中心に、皆さんお茶を点てておられました。
120408_1347+01_convert_20120419000947.jpg
大忙しですね。

15時から、やなせのコンサートでした。
DSC01438_R_convert_20120419001027.jpg
ピアノは黒石純子さん。

満員の皆さん、お外とは思えないほどの静寂の中、じっと耳を傾けてくださっていました。
DSC01436_R_convert_20120419001008.jpg

まけないタオルも、歌います。
DSC01458_R_convert_20120419001109.jpg
浄教寺さまには、プロジェクト立ち上げの頃から、既に多大なるご協力をいただいています。

DSC01441_R_convert_20120419001046.jpg

この日は、宮城県東松島市から、竜笛奏者の山下進さんも駆けつけてくださいました。
DSC01465_R_convert_20120419001218.jpg
山下さんとは、震災を機に出会い、お友達になりました。
今回のコンサート前後の旅のお話を、山下さんもブログに書いておられます(※コチラ)。
前々日に宮城県を訪ねたこともあり、胸にこみ上げるものがありました。
お忙しい中、遠方から足を運んでくださり、本当にありがとうございます。

最後は皆さんといっしょにお念仏。
DSC01470_R_convert_20120419001243.jpg
仏教徒のひとも、そうでないひとも…(*^人^*)

終演後は、タオル募金とCDの販売でしたが、長蛇の列!でした。
DSC01471_R_convert_20120418235713.jpg
心よりお礼申し上げます。

最後に記念撮影↓
DSC01479_R_convert_20120418235649.jpg
30周年、おめでとうございます。
そして、ありがとうございました!!!

合掌


ちなみに
奈良のキャラクターといえばせんとくん。
でも、こちら↓
120408_1125+02_convert_20120418235445.jpg
ご存じですか、なあむくん。

奈良には他に「まんとくん」という鹿さんのキャラクターもあって
120408_1125+01_convert_20120418235427.jpg
↑こういう状況なのですよ。

せんとくんがリーダー。
だからといって
あんまり偉そうにしてはいけませんね。
120408_1126+01_convert_20120418235510.jpg
なあんてね。













こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2012-04-09 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT