やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山形・隆勝寺「春の永代経コンサート」

ラジオ出演させていただいた翌日4月7日は、お寺コンサートでした。
ご依頼をくださったのは、山形市にある真宗大谷派・隆勝寺さま。
120406_1704+02_convert_20120418171618.jpg
わたしのコンサート&トークをご覧になったお坊さんから「良かったよ~」と勧められたとのことです。その方にも感謝感謝(*^人^*)

こちらが通りから見た山門です↓
120407_0747+01_convert_20120418171658.jpg
すごい!(≧▽≦)

120406_1704+01_convert_20120418171556.jpg

本堂外観です↓
120407_0748+01_convert_20120418171715.jpg
この日も雪が降っていました。

本日のご本尊↓
120406_1650+01_convert_20120418171452.jpg
同じ真宗でも、やなせの自坊の本願寺派と、こちらの大谷派では、お荘厳等いろいろと異なる点があります。それを拝見するのがまた興味深く、面白いのですよね(※マニアック、汗)。

堂内にもポスターを作って貼ってくださっていました↓
120406_1651+02_convert_20120418171538.jpg

法要始まり時刻には、満堂です↓
120407_1128+01_convert_20120418171756.jpg

なんとやなせも衣装のままでしたが、お勤めさせていただきました!↓
ryusyoji01_convert_20120418171819.jpg
生まれて初めて大谷派のお寺さまのお内陣でお念仏。
お経の読み方も節付け等が異なるので、内心ドキドキでした~(>_<)

お勤めのあとはコンサート。
ご本尊さま後ろの門から外陣を見ると、やっぱり緊張しますね。
120407_1127+01_convert_20120418171735.jpg

本番↓
ryusyoji05_convert_20120418171900.jpg

今日は同じ真宗なので、細かいこともいろいろお話しながら歌います。
ryusyoji09_convert_20120418172029.jpg

真宗のお寺さまは今回が初めてとはいえ、山形県は2006年以降、ご縁の深い場所。力が入りました。
皆さんも、とっても熱心に聴いてくださるのです。
ryusyoji07_convert_20120418171937.jpg

まけないタオルも歌います(*^_^*)
ryusyoji11_convert_20120418172053.jpg

最後はオリジナル曲・鎮魂歌「春の雪」を歌って、合掌。
ryusyoji15_convert_20120418172116.jpg

コンサート後は、永代経のお読経がありました。
その時のご住職の表白文の一部をご紹介します。

 いのち儚きこと
 風の前の桜の花の如くにて
 再びその姿に見えること能わず
 その境遇は同じからずと雖も
 これ皆 遺族知友の涙ならざるはなし

 然れども この悲しみの涙こそ
 人間の偽りなき姿にて
 如来本願の救いの源なり

 本日 阿弥陀如来を前に 我等の思いは 
 浄土に還りし 仏子同朋と共にあり

 彼らの意志をば 受け継ぎて
 如来真実の御教えを仰ぎ
 人生勝過の道を全うせんことこそ
 浄土よりの真の願いに叶う道

 伏して請う
 如来の恵みが 深き真実を求むる我等の心に
 無辺の光を放って
 永久にいのちを輝かさんことを


こちらは、あらかじめ用意されていたものではなく、わたしのコンサートをお聞きになったご住職が、直前に書き直されたのだそうです。
わたしの歌う背中を見て、また、わたしの肩越しから耳を傾ける門徒さんの姿を見て、思うところがあったたのだと、後で知らせてくださいました。胸が熱くなりました。

「悲しみの涙こそ/人間の偽りなき姿にて/如来本願の救いの源なり」

この一文には、ぐっと込み上げるものがあります。
本当にありがとうございました。

またのご縁をかならず、というお声を掛けていただき、お別れしました。
その日はきっと来る、そんな気がしています。
またお会いできるその日まで、どうかどうか皆さんお元気で。

合掌



追伸
いただいたおもてなしの芋煮、美味しかったです(*^_^*)
120406_1824+01_convert_20120418171636.jpg















こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2012-04-08 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT