やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奈良・光慶寺「お彼岸コンサート」

お彼岸コンサートは続きます。
3月20日は、奈良県大和郡山市にある、浄土真宗本願寺派・光慶寺さまでコンサートでした。
120320_1345+02_convert_20120402004721.jpg

120320_1344+02_convert_20120402004637.jpg

実は光慶寺さまで歌わせていただくのは、今回が初めてではありません。昨年2月に平群組門信徒会という地域の会にお招きいただき、会所がこちらだったのです(※その時のブログはコチラ)。
あれから一年と少し。
まさか日本があんなにも大きな地震に見舞われるなんて。あのコンサートの時は夢にも思いませんでした。
そんなことを考えながら迎える、春彼岸。
今日のテーマは、やはり震災のことになってしまいました。


山門↓
120320_1345+01_convert_20120402004658.jpg

本堂外観です↓
120320_1344+01_convert_20120402004619.jpg

本日のご本尊↓
120320_1119+01_convert_20120402004538.jpg

会場の様子↓
120320_1119+02_convert_20120402004558.jpg
ご住職夫妻がおっしゃったのは、昨年は地域の集まりだったので、光慶寺の門徒さんでも限られた人しか聞けなかったと。なので、今度はひとりでも多くの門徒さんに聞いて欲しくて依頼したんです、とのことでした。
坊守さんは、いつもいつもわたしの歌を聞いてくださっているそうで、時には亡くなったご家族のことを想い涙が出ます、とおっしゃっていました。
うれしかったです。とても。


お勤めの様子↓
120320_1419+01_convert_20120402004741.jpg

コンサート本番の写真はありません m(_ _)m


集まってくださった皆さん、とても熱心に耳を傾けておられるご様子でした。中には泣きながら聞いておられた人も少なくなかったようで、こちらも力が入りました。
終演後は大勢の方にCD・書籍をお買い上げいただき、また、まけないタオルにもご協力を賜りました。
本当にほんとうにありがとうございました。

「奈良県内のお寺さんは身内だと思って」と、やさしい言葉をかけてくださったご住職さま。
「今回も涙が止まりませんでした」と語ってくださった坊守さま。
心よりお礼申し上げます。

またお訪ねできる日を楽しみに、これからも変わらぬ努力を重ねて行きたいと思っています。
なもあみだぶつ(*^人^*)






こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2012-03-23 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT