やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋田・禅林寺「涅槃会コンサート」

3月16日は、秋田県にある曹洞宗・禅林寺さまの涅槃会でコンサートでした。
120316_0743+03_convert_20120401223716.jpg

秋田県は昨年9月に正傳寺さまにお招きいただいたのが人生における初上陸だったので(※その時のブログはコチラ)、今回は二度目ということになります。
ご縁のきっかけは、宮城県亘理町にあるお寺の奥さまからのご推薦でした。わたしの歌を好きになってくださり、是非に、と一生懸命ご紹介くださった奥さま・Oさんの気持ちが、すごくすごくうれしかったです(*^_^*)

さて
秋田空港に着きましたら、こんなものが↓お出迎え。
120317_1046+01_convert_20120401223939.jpg
なまはげ~
こわーい((゚m゚;)
と思いきや、
もっと怖いものがいました。こちら↓
120317_1046+02_convert_20120401223955.jpg
ご当地ゆるキャラでしょうかね。スギッチ。
何が怖いかって、ここ秋田県は杉の産地なのですね。そのため、杉花粉症のわたしは、秋田に着くなりもうものすごく目がかゆくなってしまったのでした。やだー((((((ノ゚⊿゚)ノ

閑話休題。

昨年お世話になった横手市・正傳寺さまにひょっこりお顔を出した後、向かったのはにかほ市にある禅林寺さま。
通りから一枚↓
120316_0743+01_convert_20120401223532.jpg
とても素敵な雰囲気です(*^_^*)

山門↓
120316_0743+02_convert_20120401223555.jpg

本堂外観です↓
120316_0741+02_convert_20120401223442.jpg
格式と由緒あるお寺さまだと聞きました。

山号は↓
120316_0744+01_convert_20120401223615.jpg
「かしょうざん」と読むそうです。わたしが住んでいるお寺と音が同じです(*^_^*)

境内にはお地蔵さま↓
120316_0742+02_convert_20120401223515.jpg

そして南無阿弥陀仏のお名号が!
120316_0742+01_convert_20120401223458.jpg
禅宗のお寺さまですが、何かお念仏と関係があったのでしょうかね。

少し中国的だなあと感じる扉↓
120316_0744+02_convert_20120401223823.jpg

開けて入った本堂の障子前↓
120315_1633+01_convert_20120401223407.jpg
趣あるたたずまいですね。
こうして遠い地方の、しかも他宗派のお寺さまに来ると、いろいろなところに目が行って、ついつい写真の枚数が増えます(^▽^;)

さくら?!の花が、かわいいチューリップと共に生けられていました。
120315_1633+02_convert_20120401223426.jpg
山形から取り寄せたと聞きました。早咲きの種類なのでしょうか?(・ω・)

本日のご本尊↓
120315_1541+01_convert_20120401223317.jpg

堂内の様子↓
120315_1541+03_convert_20120401223335.jpg

涅槃会では欠かせない、お釈迦さまの涅槃図↓
120315_1620+01_convert_20120401223351.jpg
こちらのお寺では、涅槃だんごだけではなく、お餅やお菓子、パンなどいろいろなものがたくさんたくさんお供えされてありました。位牌堂などもお菓子でいーっぱいです。法要のあとは、そちらを皆さんできちんと分け合って持って帰られるそうです(*^_^*)

法要は朝から始まりました↓
120316_0954+01_convert_20120401223841.jpg

120316_1008+01_convert_20120401223859.jpg
こちらのご住職・山中律雄老師は、ご詠歌の師範の先生であり、また、その作品集『変遷』が第5回(平成21年度)日本詩歌句対象短歌部門を受賞されている、歌人でもあるのです。すごい!!! (≧▽≦)
でも、とても気さくで優しい和尚さまでした。ご夫妻ともども相手を緊張させないオーラをお持ちだったので、初対面なのにたくさんお話してしまったなあ。ご無礼すみませんでした m(_ _)m
でも、亘理町のOさんと4人で語り合った夜の楽しかったことは、一生忘れません。
本当にほんとうに、ありがとうございました。

120316_1414+01_convert_20120401223921.jpg
↑は、禅林寺さまの玄関に飾られていた、ご詠歌をお称えしている人のお人形。
う~ん♪なんて良くできているのでしょうか!!!(≧▽≦)思わず1枚。


この日は、ご紹介くださった宮城県のOさんとも、ふたりでたくさんお話をしました。
Oさんもご詠歌の先生です。ご詠歌を通じてご縁が広がったと話してくださいました。
Oさんとわたしは、お寺生まれのお寺育ち、という共通点もあり、明るい笑顔にすっかり惹かれてしまったやなせ。亘理町にお姉ちゃんができた、と勝手に思うくらい、いろいろ何時間も何日分も語り、コーヒーもワインも飲んで(!)絆ができたような感じです。
Oさん、ご恩は忘れません。どうかどうかこれからもよろしくお願いいたします。


ちなみに
お勤めのあとのやなせのコンサートですが、ステージが逆光だったこともあり、本番の写真はありません m(_ _)m
でも、「まごころに生きる」を含む9曲ほどのプログラムを、皆さん楽しく聞いてくださったようでした。CDもたくさんお買い上げいただき、感謝感謝です。
寒い中、満堂の皆さんにお越しいただき、心よりお礼申し上げます。
img021_convert_20120419023136.jpg
↑販売中。

コンサートの様子が、地元の秋田魁新報に掲載されました↓
img018_convert_20120401224034.jpg
web記事はコチラ
取材していただき、ありがとうございました。

秋田に素敵な想い出が、またひとつ刻まれました。
今度お会いできる日まで、ごきげんよう(*^人^*)

最後に記念撮影↓
img020_convert_20120419023111.jpg


合掌







こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2012-03-21 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT