やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

兵庫・楊林寺「梅花流特派師範有志講習会」

自坊の報恩講が終わった翌日、今度は朝5時に家を出て、兵庫県宝塚市へ向かいました。
朝が弱いやなせ…でもそんなことは言ってられません!気合い p(*^へ^*)q

27日は、曹洞宗・楊林寺さまで開かれたご詠歌の師範の先生方の講習会にお招きいただいたのです。
ご縁のきっかけは、宮城県石巻市の洞源院さま。
楊林寺のご住職さまは永平寺で典座というお役を務められた、精進料理のスペシャリストです。ですから、震災後はその腕でもって炊き出しに行かれたそうですよ。その様子は、楊林寺さまのブログで読ませていただくことができます。
その時に訪ねられた先の洞源院さまで、やなせのお寺コンサートの写真をご覧になったのだとか。
遠く東北を経由して、関西の曹洞宗のお寺さまから初めてご縁をいただくことになりました。うれしい不思議です(*^_^*)


音響スタッフの車で、自坊からちょうど2時間。
やって来ました
120227_0655+02_convert_20120302003425.jpg
楊林寺さま。

120227_0655+01_convert_20120302003355.jpg

とっても寒い日で、宝塚市は粉雪が降っていました。
120227_0740+01_convert_20120302003536.jpg
灯篭の上にも、うっすら積もっています。

本堂外観↓
120227_0654+02_convert_20120301230511.jpg

120227_0657+01_convert_20120302003505.jpg

本日のご本尊↓
120227_1032+01_convert_20120302003631.jpg

そしてご本尊を囲むのは、十六羅漢さま(?)
120227_0652+01_convert_20120301225913.jpg

120227_0652+02_convert_20120301230339.jpg

禅宗だなあと感じます↓
120227_0652+03_convert_20120301230416.jpg


朝7時から機材のセッティングとリハーサルをして、9時からは受付が始まるので、わたしたちは待機。
参加者の先生方は全国からお越しになっているのですが、雪で遅れた方々も少なくありませんでした。
しかし、時間通り、10時頃からお勤めが始まります↓
120227_1022+01_convert_20120302003609.jpg

その後、ご詠歌の講習↓
120227_1041+01_convert_20120302003706.jpg
浄土真宗にはご詠歌をお唱えする習慣がありません。ですから、よくわからないのですが、こういった講習を聞けるチャンスも滅多にないので、こっそりと後ろの方から聞かせていただきました。今回はご詠歌を指導する特派師範の先生方の講習ですから、レベルが高いです。専門的な知識がないと、ちんぷんかんぷんなところももちろん多々ありましたが(>_<)「声」を扱うお話ですから、興味深い点があったのも事実です。
言葉を大切にすること、節付けや音程、拍を正しくできること、とらわれ過ぎないこと…
指導の先生の声は、ハッとするほど力があり、キレがあり、美しいものでした。
リズムや声をコントロールし、自由自在に操れることが、奉詠指導では不可欠なのだと知らされます。
それにしても、コロコロと細かく回るこぶしのような節、あれは難しいですね~
解説を聞くまで、何となく耳にしていたご詠歌。奥が深いです。


ふむふむ
と聞いているうちに
だんだん緊張して来ました。
ご詠歌を指導されている、こんなにも耳の良い先生方を前に
コンサート…どうしよう(>_<)


その後、お昼ご飯を挟んでいよいよやなせのコンサート&トークです。
P1030374_convert_20120302003837.jpg
今日は久しぶりに、菊の柄のドレスを着ました。
こちらはアンティークといいますか、大正時代の着物をリメイクしたものです。柄に一目惚れして買いました(*^_^*)

CA3F05110001.jpg
声のコントロールについては、いつもより緊張して、前半はやや硬くなってしまいましたが、お話を挟んでいるうちにだんだん調子をつかんで来ました。皆さんとても熱心に聞いてくださったおかげでもあります。こちらも全力でお届けできたような気がしました。

終演後の質疑応答や、CDの販売の時には、以前わたしのコンサートを聞いたことがあるという方や、CDを既に持っているという方にも出会いましたし、この先ご依頼を受けている地域からお越しの方もありました。
皆さん「まけない!タオル」にも多大なるご協力をいただき、追加が出るほどの大人気。
あたたかい応援に、胸が熱くなりました。
ほんとうにありがとうございました。


それにしても
最近接する機会が多くなった
ご詠歌。
ちょっと
勉強してみようかな
って
ふらふら~っと思ったんですけど
その前に!
浄土真宗の声明でも
勉強しなくちゃいけないことが
いっぱいあるでしょうに!
と、自己ツッコミ(-_-)

でも
何かひとつでも
覚えたいなあと
思ったりしています。

それもまたご縁ということで。


合掌!(*^人^*)







こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2012-02-28 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT