やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

堀下さゆりさん『スマイル』~福島の子ども達に笑顔をプロジェクト

昨年8月、やなせは福島県南相馬市のフレスコキクチ東原町店で「復興応援ライブ」に出演させていただいたのですが(※その時のブログはコチラ)、その時にとってもかわいらしい雰囲気の女の子とご一緒しました。

彼女の名前は、堀下さゆりさん
相馬市出身のシンガーソングライターで、NHKみんなのうたで放送されていた「カゼノトオリミチ」をお聴きになっている方々は多いのではないかなと思います。ポップなメロディはどこかなつかしくて、やさしくキュートな歌声が魅力的。

そんなさゆりさんは、昨年12月24日に、16トラックのフルアルバム『スマイル』をリリースされました。
相双地区の幼稚園から高校まで、全22校の子どもたち・生徒さんたちが参加し、さゆりさんの作った歌の数々を歌い、演奏されています。こちらは、「福島の子どもたちに笑顔をプロジェクト(コチラ)」という取り組みです。

 未来をになう子ども達には、いっぱい笑っていてほしい。
 その想いだけでこのCDをつくりました。
 子ども達といっしょに。
 
 堀下さゆり


CDを再生すると、明るい子ども達の声が聞こえて来て
まず、それだけで胸がいっぱいになりました。
聞き進めると、おもちゃ箱をひっくり返したようなわくわく感や、やさしさにあふれています。
ここには、絶望なんて、ありません。


CDを自分で作る、というのは、ただでさえ決して楽なことではありません。
ミュージシャン業以外の方々が想像している以上に、ほんとうに大変なことがたくさんあるのです。
ですから、
これだけの数の曲を書き、
子ども達を巻き込んで指導し、
地域や学校を説得して協力者を見つけ
何とか人の手に渡り伝わる形を作ってゆく
その労力は察するにあまりあります。
さゆりさんは、ふるさとの未来を想い、
このアルバムにいのちをかけたのだと思うのです。

― その想いだけで このCDをつくりました

短いひとことの中に、どれほどの決意があったことだろうと考えると、泣けて来ました。

福島の、日本の、抱える問題は、決して単純なものではありません。
人ひとりずつにできることなんて、何もないに等しいのかもしれません。
でも
ここには、こんなにも明るくてやさしくて、せいいっぱい強い
キラキラ輝く歌の数々があるのです。

どうかどうか
福島県や相馬市と遠く離れている方々も
これまでご縁がなかったという方も
このブログでさゆりさんの『スマイル』を知ってくださったなら、
応援してください。

★福島の子どもたちに笑顔をプロジェクトはコチラ
サイト内では、ニュース映像も見れます。
お問い合わせは、社団法人相馬青年会議所(0244-36-4411)まで。
ラジオや有線放送などでリクエストをしていただきますと、皆さんの町でも聞くことができます。


どんなに
どんなに離れていても
あなたを想うことは、できる。


(*^人^*)

120217_0801+01_convert_20120217080837.jpg









こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2012-02-17 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT