やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まけないタオル配布ツアーin宮城・その5

(※その1その2その3その4のつづき)

洞源院さまでのコンサートの後
和尚さんや皆さんといっしょに、お寺でわいわい楽しい時間を過ごし
お檀家のYさんの家に泊めていただきました。
ぐっすり眠った翌日
皆さんとお別れをして
三部さんの車で、今度は気仙沼市を目指します。

まず最初に訪ねたのは、昨年の花まつりでお世話になった少林寺さま(※その時のブログはコチラ)の保育園・気仙沼第二保育所です。
所長さん始め、保母さんたちとは約1年ぶりの再会となりました。
皆さん笑顔で迎えてくださって感激です(*^_^*)

今回もまた、石巻の法山寺幼稚園に続き、お子さま向けのコンサート。
保母さんにお手伝いいただいて、いろんな歌をいっしょに歌い、踊りました。

その前に、まずは三部さんからのお話。
110608_1125+01_convert_20110801021545.jpg

ののさまに手を合わせて、みんなかしこく聞けるかな?
110608_1109+01_convert_20110801021732.jpg

そして、やなせのコンサート。
0608111924_convert_20110801021933.jpg

おゆうぎもしましたよ(*^_^*)
0608112032_convert_20110801022053.jpg

「まけないタオル」も、もちろん歌いました。
すると
所長さん始め
保母さんたちが
一斉に泣き出してしまったのです。
そのお顔を見ていると、もらい泣きしてしまいそうでした。
でも、やなせが泣くわけにいかないので、笑顔笑顔。
かわいい園児も応援してくれます。
0608113912_convert_20110801022219.jpg
タオルの文字が反対になっていて、泣いていた保母さんたちも大笑い(*^▽^)

最後はみんなで記念写真。
「にっこりにこにこハイチーズ!」
というのが、こちらの保育所流だそうです。かわいいね(^_^*)
0608114505_convert_20110801022615.jpg
まけないぞー!



3月11日の夜中
わたしはなかなか眠れなくて、テレビをつけたら
「気仙沼の町が燃えています!」
と叫ぶようなレポーターの声が、この町の火事を伝えていました。
真っ暗な闇の中
赤い炎がめらめらと燃えている
あまりにも酷い映像。
少林寺さんの保育所は、確か海の近くだったと思い出し
泣きながら皆さんのご無事を祈りました。

それから3ヶ月。
保育所の窓から見える町にも
まだまだ津波や火事の被害の爪痕が残っています。
110608_1124+03_convert_20110801023754.jpg

実際
保母さんたちは
とっても大変な思いをなさっているようでした。

「まけないタオル」のうたに
ボロボロと涙を流しておられた皆さん。
中でも所長さんの涙は滝のようで
届けたばかりのまけないタオルでぬぐっておられました。

でも帰り際

 ななさんの歌声は
 傷口に貼る絆創膏みたいね

と、これは笑顔で手を振って見送ってくださった、所長さんのことばです。

わたしのうた
ほんとうに絆創膏になれたのかな。
わかりません。
わかりませんが
涙でいっぱいの瞳を
わたしはこの先も
きっと
忘れません。


また来ます。
きっと来ます。
楽しい想い出の残るこの場所に。









こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2011-08-01 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT