やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お。久しぶりのブログ更新

暑いですね。
でも、やなせはクーラーが苦手です。
苦手なのに、仕事の都合で、冷房の利いた部屋に長時間いなければならなかったため、
案の定、夏風邪をひきました。くー。

皆さんも
どうぞお気をつけて下さい。

さてさて
気がつけば七月も半ばを過ぎましたね。
うへー
光陰矢のごとし。


ここに来て疲れが出たのか
体調が芳しくないのに
弱り目に祟り目的な感じで、小さなトラブルが続き
あたふたあたふた
いらいらいらいら
これじゃあ気分も沈むって。

あーあ
とため息ついて寝たら
昨夜
ふと目が覚めて
あるミュージシャンのことを思い出しました。
1ヶ月後に大事なステージを控えていたのに
今年の5月
病気で急逝してしまった
和太鼓奏者・伊藤弘典さんのこと。

治しますから待っていてください
っていうことばを、彼は残しているんですよね。
でも、病状は回復しなかった。

無念だったろうな。
ほんとうにほんとうに。
まだまだ若くて
やりたいこといっぱいあっただろうに。


お通夜の席で
共通の友人と
「伊藤さんの分まで良い音楽作ろうね」
と話した。

話したところで、伊藤さんは帰らない。
それに
わたしだって、その友人だって
自分のいのちも、あしたはどうなっているのか、わからないくせに。
だから、何の救いにもならない空元気だったけど
あのときは
誓わずには、いられなかった。


ときどき
忘れてしまいそうになるんだ。
ここにいられること
いのちがあること
出会いがあること
歌っていられること
誰かを好きだと思えること
生きていること
あたりまえだと思っている、ひとつひとつのこと

二度と巡り来ない
今、今がここにあること。

忘れてしまうから
腹も立つ。
不平も出る。
時には人と喧嘩もする。
憎み合うこともある。
傲慢になることもある。
そんでもって
そんな自分が嫌になって
ひどく落ち込むこともある。

でも
違う。
違うんだよね。


どういうわけだか
夜中に目が覚めたら
明るい明るい満月で
伊藤さんの太鼓が聞きたくなって
残されたyoutubeを見ていたら
泣けて来た。

だいじょうぶだ
って
言われた気がした。


死んだら人はどこへ行くんでしょうね。
浄土?天国?無?
風になるの?雲になるの?
さあ、どうなんでしょうかね。
わからないよね。

ただ、思うのは
少なくとも
あなたは

生きているわたしの中で
生きているということ。



ありがとね。
ほんとうに、ありがとう。










こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2011-07-16 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT