やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

香川・西光寺「親鸞聖人降誕会 西光寺市お堂コンサート」

21日は兵庫県赤穂市・永應寺さまでのコンサート(そのときのブログはコチラ)を終えて、音響スタッフの車で一路香川県へ。
翌22日は、宇多津町にある西光寺さまの親鸞聖人降誕会にお招きいただきました。
110522_1703+02_convert_20110627190246.jpg
こちらのお寺も歴史は古く、もともとは親鸞さまのお師匠さんである法然上人が、讃岐の地に流罪となった際(1208年)に建立された庵がその始まりというのですから、長い歴史をお持ちなのですね。
その後、1539年に真宗のお寺となり、今にみ教えを伝えておられます。

西光寺さまでは、毎年市を開かれているそうです。
110522_1700+01_convert_20110627190156.jpg

本堂外観↓
110522_1657+02_convert_20110627185944.jpg

中の様子↓
110522_0848+02_convert_20110627185455.jpg

110522_0850+02_convert_20110627185623.jpg

歴史を感じさせる物が、随所にあってとても興味深かったです。
110522_0848+01_convert_20110627185430.jpg

110522_0849+01_convert_20110627185531.jpg

ご本尊↓
110522_1043+01_convert_20110627185816.jpg

何ともめずらしい須弥壇の雰囲気です↓
110522_0850+01_convert_20110627185552.jpg

本堂から、境内を臨むとこんな感じ↓
110522_1044+01_convert_20110627185838.jpg

鐘楼を外から見ると、またまためずらしいものを発見↓
110522_1700+02_convert_20110627190222.jpg
なぜ牛さんが?!
これは今もなぞです。

さらに。
本堂のお隣には、めずらしい建物があるのです。
こちら↓
110522_1659+01_convert_20110627190031.jpg

110522_1658+02_convert_20110627190003.jpg
船屋形茶室というもので、香川県の有形文化財に指定されているようです。
くわしいことは、西光寺さまのホームページをご覧くださいね。


そうそう
香川県といえば、讃岐うどんですよね。
こんなもの見つけました↓
110522_1657+01_convert_20110627185922.jpg
お寺の法要でも、うどんがふるまわれるのですね(*^_^*)
うどんの国ならではですねえ。


本日のご法話は、岡山から来られた若いご講師・佐藤知水先生↓
110522_1036+01_convert_20110627185651.jpg
とてもわかりやすかったです(*^_^*)

その後、やなせのコンサート↓
CA3F00380001_convert_20110627190422.jpg

CA3F00390001_convert_20110627190604.jpg
穏やかな、瀬戸内の海辺の町。
皆さんのんびりした雰囲気でしたが、熱心に聞いてくださいました。
その空気が心地よくて、こちらもゆったりお届けいたしました。
終演後、話しかけてくださる門徒さんもあり、うれしかったです。
ありがとうございました。

合掌(*^人^*)





こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2011-05-23 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT