やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

浄土宗青年会 近畿ブロック総会研修会

5月17日は、奈良県内のホテルで開かれた、浄土宗の青年会の近畿ブロック総会研修会にお招きいただきました。
いわゆる、青年僧侶の方々の勉強会です。
110517_1110+01_convert_20110627150045.jpg

会場の様子↓
110517_1108+01_convert_20110627150123.jpg
こちらが、剃髪の若いお坊さんでいっぱいになりました。

講題の垂れ幕↓
110517_1109+01_convert_20110627150149.jpg

わたしはヘボ尼なのに、講師という役割でお招きいただきました。
奈良県内の浄土宗のお坊さんである友人が推薦してくれたようで、地元ということもあり、白羽の矢が立ったというわけです。
お坊さん対象の講演は、初めてではありません。
かなり先輩のお坊さんを前に、コンサート&トークをお届けしたこともあるのです。
だいじょうぶだいじょうぶ。
そう自分に言い聞かせていました。

でも
浄土宗は、わたしが僧籍をいただいた浄土真宗から見ると、お兄さんのような宗派に当たります。
浄土真宗の開祖・親鸞さまのお師匠さんである法然さまを開祖とする宗派が、浄土宗ですから。
というわけで
そもそも
弟子の教えという立場があり
その上
わたしは若輩者。
しかも尼僧。

壇上に立ったとき
目の前に座っている、イキの良い男性僧侶の方々の眼光に
すっかり縮み上がってしまい
緊張。
緊張。
ただただ、緊張。

話しているときには何度も噛んで
さらにアガってしまい
どうしようどうしよう
間も悪くなり
さらに混乱
正直言って
もう
心の中ではへこみまくりの講演会でした。


終演後の反省会で、友人には
未熟だったお話はさておき
歌はとてもよかったし
皆さん関心を持ってくださっていたから
だいじょうぶ

やさしく言ってもらいましたが
いやいやいや
いろんな意味で、勉強不足を痛感しました。

落ち込むわたしに
最初から完璧なお坊さんなんていないんだから
それくらいでいいじゃない、
と友人。

それはその通りで
わたしはお坊さんの中では若い方だし
住職になって1年目
新米ですから
まあ当たり前といえば当たり前で
だから、許されるのかもしれないけど。
でも
課題を知りました。
それは、おそらくすぐには超えられない壁です。


まだまだ。
まだまだなんだ。
修行は続くのです。
日常生活の中で。

お坊さん相手の「講師」には、まだまだ早いわたしに、
良い機会を与えていただき
ほんとうにありがとうございました。

これからも
焦らずがんばろう。


南無!(*^人^*)







こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2011-05-18 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT