やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北海道・函館おしま病院コンサート

札幌の街並み↓
譛ュ蟷悟・譎ッ_convert_20110302023351

札幌市内にある浄国寺さまでの涅槃会コンサート(※その時のブログはコチラ)を終えた翌日の2月16日、やなせは函館に飛びました。
蜃ス鬢ィ蜈ィ譎ッ_convert_20110302175252

目的はおしま病院さんでのコンサートです。
110218_0958~01

ホスピス病棟入口↓
110216_1342~01

おしま病院さんとの出会いは、2005年の初夏です。
福徳雅章院長の知人だったわたしの兄の紹介で、院内コンサートをさせていただいたのが最初でした。
あたたかいお人柄の院長先生と、スタッフの皆さんの朗らかな雰囲気、細やかなケアをなさっているホスピス理念に心打たれ、それ以来何度かコンサートをお届けしています。

いつもコンサートをさせていただく談話室↓
110216_1352~01
お雛さまが飾られてありました(*^_^*)

今回は春・夏・秋・冬と四季折々の唱歌をメドレーにしたカラオケを作り、金森ホールPAの久保さんの音響で、患者さんやご家族、スタッフの皆さんがあたたかく見守って下さる中、およそ30分間のコンサートをお届けしました。
いっしょに歌って下さった方、リズムを取って下さった方、ニコニコほほ笑んで下さる方、涙を流して下さった方…体調が思わしくないであろう方々もお見かけしましたが、しばしの間、耳を傾けていただき、ほんとうにありがとうございました。
皆さんの心に寄り添う歌を、ほんの一瞬でもお届けできればと祈るような思いでしたが
ひととき共有させていただいたご縁に感謝しています。



今回の北海道ツアー。
実は、読売テレビのスタッフさんが、全ての場所に同行して下さっていました。
その目的は、3月13日(日)の深夜24時50分~日本テレビ系列チャンネルで放送される『NNNドキュメント'11』の撮影のためです。
ドキュメンタリー番組なので、これといった台本があるわけではありません。
ただただ、わたしの行く先々でカメラを回し、時にはわたしや周囲の人に話を聞いて、目の前の一瞬一瞬をていねいに収めて行かれました。
蜃ス鬢ィ豬キ_convert_20110302202833

去年の夏から始まった「歌う尼さん」の取材は、およそ半年にも及び、
わたしにとって、人生初の長期取材を共にした読売テレビのスタッフさんたちとは、
最終的に、人と人としての信頼や友情にも似た、あたたかい感情が育まれたような気がしています。


当然のことながら、
最初のうちは、カメラが回っていることが気になって、行動がぎこちなくなりましたし
ディレクターさん始め、撮影スタッフの皆さんに対して、若干の警戒心もありました。
でも、何度も何度も各地に同行していただくうちに、
カメラには次第に慣れて来て
撮影の合間に雑談を交わす中、スタッフの方々とも次第に親しくなり
いつしか
ひとつのチームのような感覚を抱くようになったのでした。

そして
たくさん笑って
たくさん泣きました。
いっしょに。


最後の撮影地となった北海道。
お別れの時には、卒業式の学生のようなさみしさを感じて
ほろほろ泣いてしまったやなせです。

撮影スタッフ↓
縺ュ・狙convert_20110302190237
お疲れさまでした。
そして
ほんとうに
ありがとうございました。












こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
関連記事

| 未分類 | 2011-02-22 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT