やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

福島・金性寺「ふるさと南相馬を考える会」

静岡県下田市のコンサートを終えたら、今度は再び福島県に移動です。
最近福島県へのご縁が増えて、行ったり来たり行ったり来たりしているような…(^_^;)
今回向かったのは、南相馬市にある真言宗・金性寺さまです。しかし主催は「ふるさと南相馬を考える会」。代表のIさんご夫妻は、昨年夏にお隣りの相馬市・曹洞宗の蒼龍寺さまでのコンサート(※その時のブログはコチラ)をお聴きになり、やなせのファンになってくださったのでした。
その後、相馬市内のライブを見に来てくださったり(※その時のブログはまだ書いていません)、やなせに小高区の現状を教えてくださったり(※その時のブログはコチラ)、お付き合いを重ねて来ました。何かお力になりたいと思うのですが、今のところ、わたしが応援していただいているだけです。本当に頭が下がるというか、申し訳ないです。でも、熱く熱く応援していただき、何度も励まされ、元気づけられています。

今回は金性寺さまとのご縁をつないでくださり、仮寺務所でのコンサートを実現してくださったのでした。
金性寺さまの本堂は、今は日中のわずかな時間しか入れないため、別の場所に仮の寺務所をかまえておられるのです。
それがこちら↓
minamisoumakinnsyouji.jpg

素敵な古民家です(*^_^*)
minamisoumakinnsyoujigaikann.jpg

中には避難して来たご本尊も安置されており、今回は限られたスペースを有効に使ってステージを作ることになりました。音響のAさんには、いろいろお世話になり感謝!
minamisoumagohonnzonn.jpg

外にも椅子席を設けてもらいました。
minamisoumakinnsyoujisoto.jpg

そして、金性寺の奥さまが茶道の先生であることから、野点をしてくださることになりました。
minamisoumakinnsyouji2.jpg
教え子のかわいい女の子たちが、あでやかな着物に身を包んでお手伝いに来てくれていました。
子どもさんの笑顔は、それだけで周囲をぱあっと明るくしてくれますね(*^_^*)

寒い日でしたが、当日は100名を超すご来場がありました。
minamisoumakyakuseki1.jpg
皆さん久しぶりに集われたようです。
何だかそういったことを聞くと、胸が痛みます。

外にもお客さまが。
minamisoumakyakuseki2.jpg
遠方からのファンの方々も駆けつけてくださいました。
ありがとうございました。

そしてなんといっても、今回のスペシャルゲストは、相馬市出身のシンガーソングライター・堀下さゆりちゃん!
minamisouma sayurichann
今回で4度目の共演です(*^_^*)
新しいCDをリリースして、ツアーでお忙しい中、駆けつけてくれました。
ほんとうに、ありがとう。
「この街に咲く花のように」を生で聞けて、一番うれしかったのはわたしかもしれないなあというくらい、もうこの曲が好きでたまりません。地元の子どもたちと作ったという新曲も、よかったなあ(^_^)

さゆりちゃんには、5月、FM仙台のレギュラー番組「はじまりの日」にも2週間ゲストでお越しいただく予定です。どうぞお楽しみに!


その後やなせのコンサート&さゆりちゃんとのコラボでした。
おばあちゃんたちが笑顔になってくださっていることが、いちばんうれしかったなあ。
笑ってほしかったんです。
ほんとに。

そして「ほんとうの空の下で~フクシマを想う時」
さゆりちゃんとの「まけないタオル」「ふるさと」
皆さんに心を込めてお届けしました。
もちろんタオルもね!(^o^)


お世話になった金性寺さま、
そしてふるさと南相馬を考える会の皆さん
Iさんご夫妻
ありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

これでおしまい、ではありません。
離れていても、この空はつながっているから。
また訪ねたいと思います。
その日まで、どうかどうかお元気で。

わたしも、応援を胸にがんばります!



合掌(*^人^*)




こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-04-20 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

静岡・伊豆太陽農協 女性部総会

秋田から戻った翌日は、また旅です。
今度は静岡県。静岡県内でのコンサート・講演会は四度目(だと思う)ですが、今回は初めて訪ねる下田市です。浜松近郊くらいしか知らないわたし、下田がどんなに遠いか、あまりわかっていないまま出発しました。自坊からは6時間もかかるのです!静岡県もまた、広いですね!(>_<)
まず新幹線で浜松まで出ます。ここまでは、所要時間3時間くらい。
浜松からこだま号に乗り換えて、熱海へ。
そこから伊東線→伊豆急行線と(直通だけど)乗り継いで、結構な長旅。

こちら↓が、伊豆急です。
izukyuu5.jpg

各駅停車の普通列車なのに、まるで豪華特急のような車体!(≧▽≦)
izukyuu4.jpg

ワイドビューなのです!
izukyuu3.jpg

izukyuu2.jpg
美しい海を独り占めしたような気分で、仕事の移動中だということを忘れ、テンションあがります!

そして到着しました、伊豆急下田駅。
izukyuusimoda.jpg

本日のご依頼人は、JA伊豆太陽さん。女性部の総会での記念コンサートというご依頼でした。
会場は、下田市民文化会館。
simodasiminnkaikann.jpg

simodasiminnkaikann2.jpg

JAizutaiyou1.jpg

客席後方から↓
simodasiminn3.jpg

そして舞台から客席を見て↓
simodasiminn4.jpg
大きなホールです!
が、本番の写真はありませんm(__)m
熱い思いを持ってお招きくださったJA伊豆太陽の皆さん、そしてお聴きくださった皆さん、ありがとうございました。

帰りも特急列車を期待して、お弁当まで買って乗り込みましたが…
今度は普通のボディでした(+_+)残念。
駅近くの書店で、雑誌『BE LOVE』を購入。
izukyuu1.jpg
竹内七生さんの「住職系女子」がお目当てです(*^_^*)
単行本も講談社より絶賛発売中ですよ!!!
応援よろしくお願いします!







こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-04-18 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋田・長慶寺「涅槃会 東日本大震災復興支援チャリティコンサート」

和歌山の田辺市でのコンサートを終えたわたしは、南紀白浜空港から羽田へ飛びました。
到着は夜。空港に泊まって、翌朝一番の飛行機で秋田を目指します。
空港からお迎えの車で約2時間。
cyoukeiji9.jpg

やって来たのは能代市にある、曹洞宗・長慶寺さまです。
cyoukeiji13.jpg
今回は涅槃会法要で、東日本大震災復興支援目的のチャリティコンサートでした。
cyoukeiji15.jpg

名物の松原がすぐそばにあります。
cyoueiji14.jpg

何と立派な山門!
cyoukeiji12.jpg
能代で最も大きなお寺さまと名高い長慶寺さま。素晴らしい建物に言葉がありません。

ukeiji10cy.jpg
山門をくぐると
cyoukeiji8.jpg

禅宗のお寺さまらしい本堂が↓
cyoukeiji16.jpg

ちなみに山門には
cyoukeiji7.jpg
力士像が!

横から見ると
cyoukeiji6.jpg
こんなふうに背中合わせで

本堂側には
cyoukeiji5.jpg
えーっと…こちら、どなたでしょうか…(._.)聞くのを忘れました…(-_-)

中に入ると、準備は万端
cyoukeiji17.jpg

本日のご本尊↓
cyoukeiji19.jpg
涅槃図ですね。

全体↓
cyoukeiji18.jpg
とっても大きいです。

法要時刻になり、お御堂は満堂に。
cyoukeiji3.jpg

たくさんの和尚さまが参列されます。
cyoukeiji2.jpg

滅多に見ることのできないお作法をなさっていたと、後で聞きました。
cyoukeji1.jpg

この後やなせのコンサートでした。
約70分を全てお任せいただき、東日本大震災の復興支縁につながるよう、とにかく必死でお届けしました。
今回は、宮城県石巻市から洞源院のご住職ご夫妻がお越しになっておられました。洞源院さまは、震災後避難所となっていたお寺さまです。この度、地域の若い人たちが安心してお子さんを預けることのできる保育園の建設に立ちあがられました。震災後の人口流出を防ぎ、ふるさとに子ども達の笑顔を絶やさないように、との思いからです。
やなせは洞源院さまと2009年からのお付き合いになります。何かお力になれることがあれば、と願い、今回は募金を呼びかけ、なぜ募金を呼び掛けているのか、自身と洞源院さまとの出会いから今日までのこと、想いを語り歌いました。
終演後、洞源院の奥さまが
「呼びかける度につらい思いさせて、ごめんね」
とおっしゃいました。
何という思いやりに溢れた言葉だろうか、とわたしはまた泣きそうになってしまったのです。
確かに、石巻での想い出を語る時、わたしは泣いていました。
震災後に訪ねた洞源院さまで見た光景を思うと、
ご住職やお母さんの心中を思うと、
いつもいつも泣けて来ました。
でも、それを「つらい思いさせてごめんね」と言ってくださるなんて、夢にも思っていなかったので、わたしはそのお母さんのやさしさが、もったいなかったです。

今回、会場でご協力いただいたまけないタオルの代金を、全額保育園建設資金に寄付させていただきました。
もちろん入場料も寄付されています。
保育園の建設には、いろいろな問題が山積していると聞きました。
それでも、未来を信じて日々がんばっておられる姿、出会うことができて本当によかったと改めて感じています。

ご来場の皆さま
そして丁寧にあたたかく迎えてくださった長慶寺のご住職さま、寺族さま、ご家族の皆さま、お勤めの皆さま
本当にありがとうございました。


この日の空は
cyoukeiji4.jpg
まけないタオルのような、青空でした!


合掌(*^人^*)







こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-04-15 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

和歌山・浄行寺「紀南組仏教婦人会」

和歌山県コンサート二日目です。
紀の川市からずっと南下いたしまして、14日の現場は田辺市。3年前にも伺いました(※その時のブログはコチラ)の浄行寺さまです。

山門↓
jyoukoujisannmonn.jpg

本堂外観↓
jyoukoujihonndou.jpg

境内↓
jyoukoujikeidai.jpg

美しい八重桜が咲いています↓
jyoukoujihana.jpg

堂内の様子↓
jyoukdounaiouji.jpg
今回は地域の婦人会大会なので、満堂でも入りきれないほどのお参りでした。

本日のご本尊↓
jyoukoujigohonnzonn.jpg

本番の様子です↓
jyoukoujihonnbann.jpg
長丁場でお疲れだったかもしれませんが、熱心に耳を傾けていただき、ありがとうございました。
あたたかい応援を胸に、これからもがんばります。

合掌(*^人^*)


さて、この後が大変です。
初めて利用する南紀白浜空港から、東京・羽田空港を経由して
向かうは秋田県能代市。
…遠いです(+_+)






こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-04-14 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

和歌山・蓮乗寺「永代経コンサート」

13日は和歌山県に行って来ました。
今回のご依頼人は、紀の川市にある浄土真宗本願寺派・蓮乗寺さまです。
朝の地震でJRが全面運休しており、電車で行くことができずヒヤヒヤしましたが、タクシーを飛ばして何とか間に合いました。

rennjyouji1.jpg

山門↓
rennjyouji2.jpg
とっても良いお天気です(^O^)

本堂外観↓
rennjyouji3.jpg

rennjyouji4.jpg
今のご住職さまは、一般のサラリーマンから得度されてお坊さんになったYさんです。
奥さまはピアノの先生。
跡継ぎのいなかった蓮乗寺に入寺されたそうです。

本日のご本尊↓
rennjyoujigohonnzonn.jpg
とても丁寧に暮らしておられることがわかりました。
法務にも熱心に、二人三脚で取り組んでおられるようです。
お寺に対するあたたかな想いを知らされ、感動しました。

本番の様子↓
rennjyoujihonnbann1.jpg

rennjyoujihonnbann2.jpg
ようこそのお参りでございました!


余談ですが…
こちらのご住職ご夫妻は、なんと結婚相談所(仲人屋さんです)をなさっています。
お二人がお見合いで結婚なさり、幸せになった経験を生かして立ち上げられたそうですよ。
もし婚活でお悩みの方は、是非ご相談くださいね!

★ほほえみ堂ホームページはコチラ

★ほほえみ堂ブログはコチラ


合掌(*^人^*)




こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-04-13 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島・福島市仏教会「花まつり講演会」

10日は福島市でコンサートでした。
今回のご依頼主は、福島市仏教会さま。超宗派の会です。講演会という枠内ですが、いつも通り歌ってお話して…を繰り返す80分となりました。
場所は市内のサンパレス福島です。

300名分の客席。
fukusimabukkyoukai8.jpg
満員になりました!

舞台上↓
fukusimabukkyoukai4.jpg

タイトルの垂れ幕↓
fukusimabukkyokai7.jpg

花まつりといえば白象です↓
fukusimabukkyoukai6.jpg

会場はお花でいっぱいでした(^O^)
fukusimabukkyokai5.jpg


まずはお勤めがありました。導師は、仏教会会長の曹洞宗・安洞院さま。
fukusimabukkyokai3.jpg
不思議と震災前からご縁があり、2012年にお参りいたしました(※その時のブログはコチラ)。今回は安洞院さまからのご依頼ではなく、わたしと同じ宗派のお寺さまなど、市内でお付き合いのある方々からのお話だったのですが、いろいろなところでご縁はつながっていたのだなあと驚くばかりです。

本番の写真はありませんm(__)m
満員のお客さまの前で「ほんとうの空の下で」と題してお届けしました。
皆さんとてもとても大きな拍手を送ってくださり、本当に有り難かったです。
強い思いを持ってお招きくださった皆さん
ご来場の皆さん
本当にありがとうございました。


明けて翌日。
いろいろとお世話くださった、長楽寺さまにお参りに行きました。
fukusimabukkyoukai2.jpg
とても美しいお寺でしたが、震災では半壊になり、修復にはとても時間がかかったそうです。
しかも、訪ねた翌日から除染が始まるとのこと。
fukusimabukkyoukai1.jpg
不安をぬぐえない毎日の中
青空の下で桜が風に揺れていました。

ほんとうの空は
どこにあるのか
誰もが皆
先のわからない日々の中
探して生きています。

合掌
 




こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-04-11 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

奈良・浄教寺「花まつりコンサート」

8日はお釈迦さまの誕生日です。
毎年奈良市にある浄土真宗本願寺派・浄教寺さまで開かれる花まつりコンサートに出演させていただいております。2003年からのご縁なので、もう10年のご縁。やなせななが、最初に歌わせていただいたお寺です。

jyoukyoujihana2.jpg

jyoukyoujihana1.jpg

11回の出演の中で、雨が降ったのは一度だけ。
毎年境内のしだれ桜は満開で、空は青空に恵まれます。
jyoukyoujisakura1.jpg

ピアノの黒石純子さんと、約60分間。
仏教讃歌や唱歌、オリジナル曲をお送りしました。
毎年お世話になっているお寺の皆さん
ご門徒さん
そしてこの日を楽しみにご来場くださった皆さん
偶然足を止めてくださった方々
ほんとうにありがとうございました。


合掌(^人^)
 



こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-04-08 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

あたらしい写真

7日は写真撮影でした。
こういった仕事をしていると、宣伝チラシやホームページなどに載せるアーチスト写真というものが必要不可欠となります。
以前きちんと撮影したのは、2010年。
あっというまに、もう3年も経ってしまいました。
3~4年も経つと、顔はやっぱり変わって来ます。わたしに関しては、5キロも太ったし。
思い切って撮り直そうと、何とか時間を作りました。

今日のスタジオは
asya3.jpg
神戸の六甲山の上です。

ロープーウェイ↓にも乗りました。
asya4.jpg

森の中にあるHome↓
asya10.jpg

もともとはどこかの会社の宿泊施設だったとか。
asya9.jpg

とても素敵な感じ、わくわくです↓
asya8.jpg

asya7.jpg

asya6.jpg

背景の色は、こうして壁を動かせるのですよ!↓
asya5.jpg
今回お世話になった、Mちゃんご夫妻。ほんとうにありがとう。
カメラマンのMちゃんは、これ、と自分の世界を持っていて、シャッターを切るのも、何かを決めるのも、とにかく早い。自分の直感を信じているんだなあと感じる潔さでした。
わたしもまた、そんなMちゃんの感性が大好きで、今回は楽しい撮影になりました。
寒い日の長丁場
お疲れさま。

そんな疲れを癒すのは
神戸元町の中華街近くでいただいたパンケーキ。
sya2.jpg

aysa.jpg
夢のようなふわふわ感でした(*^_^*)


新しい写真は、秋ごろからお目見えできる予定です。

 



こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-04-07 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

山口・浄土寺「降誕会&第12回真木渋木地区合同花まつり」

4月最初のコンサートは、山口県から(^O^)
6日は長門市にある浄土真宗本願寺派・浄土寺さまに行って来ました。
長門市に行くのは、昨年10月にお招きいただいた山口教区仏教婦人会の大会コンサート以来、約半年ぶりです。
とはいえ、その時のブログは…当時あまりに多忙で、そのまんままだ書けておりませんが!(T_T)
しかもあの日は前日深夜入りの、当日終演後即刻移動だったため、何も観光できませんでした…ううう(T_T)
ですので!
今回は少しのんびりできたらいいなと思っていました。念願叶って、ゆっくり前日入り、ゆっくりリハーサル、そして長門観光、翌日本番という理想的なスケジュールです(^O^)
長門で撮った観光地図↓
nagato1.jpg


本番前日は、新幹線で、新山口駅へ。
sinnyanagutieki.jpg
ここから長門のお寺さんまでは、車で1時間ほどでしょうか。

ちょっとわかりづらいですが、道路から山辺にお寺の美しい屋根が見えます。
jyoudoji1.jpg
この時は雨で、携帯のヘボカメラでは写し切れず…(-_-)

山門の下の石段↓
jyoudoji4.jpg

jyoudoiji5.jpg

jyoudoji7.jpg

本堂外観↓
jyoudoji10.jpg

jyoudoji8.jpg

素晴らしい彫刻です(^O^)↓
jyoudoji9.jpg
かなりの年代物だそうですよ。

本日のご本尊↓
jyoudojigohonnzonn.jpg

お内陣も修復を重ねておられて、色彩が美しく個性的です↓
jyoudoji2.jpg

jyoudoji3.jpg


今回は親鸞聖人降誕会と、この辺りの地区の花まつり合同で、おいしいスイーツの販売もあり、「スイーツバースデイコンサート」というタイトルもついていました。
130426_1239+01_convert_20130426124122.jpg
午前午後の長丁場、リハーサルも無事に終えました。


さて!お昼過ぎからはいよいよ念願の長門観光です(^O^)
長門といえば、何と言っても金子みすゞさんのふるさと・仙崎!
sennzaki3.jpg

地図そのままの光景が、王子山の公園から見えます↓
sennzaki2.jpg

ぐるり三方を海に囲まれ、島のようにも見えますね。
sennzaki1.jpg

まずは金子みすゞさんの菩提寺へ。
misuzu5.jpg

misuzu4.jpg
お墓に手を合わせました。

そして金子みすゞ記念館へ!
misuzu3.jpg

ご実家のお店を再現してあります↓
mizusu2.jpg

人の顔写真で作られたタペストリー↓
misuzu1.jpg

金子みすゞさんといえば、いろんな素晴らしい詩がありますが、

 鯨法会は春のくれ、海にとびうおとれるころ。
 はまのお寺で鳴るかねが、ゆれて水面をわたるとき、
 村のりょうしがはおり着て、はまのお寺へいそぐとき、
 おきでくじらの子がひとり、その鳴るかねをききながら、死んだ父さま、母さまを、
 こいし、こいしとないてます。

というものを最近知りまして、胸がいっぱいになりました。
鯨法会を知らせる張り紙↓
kujirahoue.jpg
これは現代のものです。

仙崎では、くじらを乱獲して来たわけではありません。
一頭獲るのも命がけ、獲ることができれば周辺住民が長らく生活をできるほどで、くじらの体は肉を食べるだけでなく、あますところなく使ったそうです。
そして鯨には法名(戒名)をつけて立派な葬儀を出し、感謝の思いでもって鯨法会をお寺が持ち回りで開いて来たという歴史があるのです。法会には住民が裃を着けて列席したというのですから、その想いの深さが伺えます。

浄土寺のご住職のお話では、仙崎を始めとする長門の辺りでは、生きとし生けるものに対する畏敬の念は非常に深かったとのことです。たとえば草むしりをしながら、生きる草を取らざるを得ない己を悲しんだりする心を、自然に伝えあっていたと。そういった土地柄が、金子みすゞさんの感性を育てたのではないでしょうか。
何とも感動的なお話でした。


近郊の温泉に泊まらせていただき、翌日はコンサートです(^O^)
雨でしたが、続々とお参りの方々の車がやって来ます。
jyoudoji6.jpg

そして満堂になりました↓(^O^)
jyoudojimanndou.jpg
地元の曹洞宗の和尚さま・寺族さまもご来場くださって、それもまた嬉しいご縁でした!
今回は渋木仏教婦人会さま主催で、浄土寺の婦人会の皆さんがご尽力くださいました。
皆さん元気で明るくて、そしてとても熱心なお聴聞の姿勢。お寺で過ごす時間を楽しみ、たいせつにしておられることがひしひし伝わって来ました。

本番の様子↓
166728_510553569003499_852500618_n_convert_20130426131540.jpg

374382_510553632336826_954067044_n_convert_20130426131516.jpg
ご住職さま、坊守さま、そして婦人会会長さま始め皆さん、あたたかく迎えていただき、ほんとうにありがとうございました。
想い出たくさんいただいた長門には、また再来年伺う予定です(^人^)

合掌


 

こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-04-06 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝!ヘビーローテーション!

ツイッターでもつぶやいたのですが、やなせななの「はじまりの日~あいのうた」がDate fm(エフエム仙台)の4月のメガプレイ曲になりました!\(^O^)/
宮城県を中心に、岩手県・山形県・福島県の一部の地域でもお聞きいただけます。
どこかで耳にしていただけると幸いです。

2004年5月にCDデビューをして以来、FM局でのメガプレイ、いわゆるヘビーローテーションで自身の曲が流れるのは、長年の夢でした。

わたしがバンドを始めたばかりの頃(今から20年近く前)は、今のようにインターネットが発達しておらず、音楽を聞くとなるとラジオかCDという時代でした。ですから、FM局でヘビーローテーションされる曲というのは大変な影響力を持っていたのです。繰り返し聞く機会を与えられるうちに、自然と頭の中に流れるようになる。
その場に曲が選ばれるということは、音楽を志すわたしにとっては、憧れでした。

必死で音楽をしていた、25歳くらいの頃↓
band1_convert_20130402173239.jpg

まだCDデビューする前のことです。
深夜にひとり、コンビニで、
次回オーディションを受けるための履歴書を大量コピーしていた時
ある先輩シンガーソングライターの歌が流れて来ました。関西出身で、同じグループに所属したこともある人です。彼女の歌は、当時コンビニだけでなく、街中どこへ行っても流れていて、もちろんラジオでも頻繁にかかり、とてもヒットしたのです。
わたしはその先輩の書く曲と歌声が大好きでした。
CDショップに行って、先輩のアルバムのポップを見ては、全然ジャンルは違うのですが、いつか自分もこんなふうになれたらなあと、心の底から憧れたものでした。

ちょうどその頃からでしょうか、
ミュージシャンとして叶えたいいくつかの夢を
ずっと心に抱いているのです。

残念ながら、
まだまだ叶えられていません。
もう叶わないだろうなとあきらめた時期もありました。
でもやっぱり、まだまだ、と思っています。
夢は、そう簡単にあきらめられないものなんだろうと、今さらながら思います。
あの頃描いた未来から、どんなに遠い場所に自分が立っていても

わくわくしながら
祈りながら
デモテープを送り続けた時の気持ちを
忘れることはできないのです。

閑話休題。
話が逸れましたm(__)m

そんな頃の夢のひとつが
ヘビーローテーションだったのです。
やっと叶った
というわけです。
大げさだと笑われるかもしれませんが、
本人にしてみれば、それはもう感慨ひとしおでした。

FM仙台に初めてゲスト出演させてもらったのは、2005年の夏でしたから、振り返れば長いお付き合いになりますね。今では番組もやらせてもらって、随分ご縁も深まりました。
これからもスタッフの皆さんと力を合わせて、ほっとするひとときを紡いで参りたいと思います。
今後とも応援よろしくお願いいたします。

★番組情報★
『やなせなな はじまりの日』
放送時間は、毎週月曜日午前11時30分~11時50分。
可聴エリアは、宮城県全域と、岩手・福島・山形の一部の地域ですが、スマートフォンからもお聞きいただけるようです。

音楽とお話をお届けする20分間、皆さまからのメッセージ・リクエストもお待ちしております(*^_^*)
「やなせなな/はじまりの日」宛て
★ハガキ(※下記のみで届きます)
 〒980-8420 Datefm
★fax
 022-711-9555
★メール
 nana@datefm.co.jp

002_convert_20110728224433.jpg





こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-04-02 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |