やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

福島・明眼院「第16回花まつり法話会 やなせななコンサート&トーク」

3月最後のコンサートは福島県でした。
30日に白河市内にある、曹洞宗・明眼院さまで花まつり法話会にてコンサートをさせていただいたのです。
お寺は新幹線・新白河の駅から車で20分ほどでしょうか。
いつも通り過ぎてばかりで、降り立ったのは初めての新白河駅↓
shinnsirakawaeki.jpg

明眼院のご住職は、同市内の月心院のご住職が兼務しておられます。
2009年に山形県でやなせのコンサートを初めてお聞きになったそうで(※その時のブログはコチラなど)、それ以来いつかお寺に来て欲しいと願っておられたと聞きました。どこでどんなご縁が生まれ、つながって来るのかわからないものだなあとしみじみ。ご住職さんは、当時に買ってくださったサイン入りCDを今も大切にしてくださっていたのですから、感激です(*^-^*)

本日の会場の明眼院さま↓
myougenninnsannmonn.jpg

本堂外観↓
myougenninnhonndou.jpg

中の様子↓
myouganninngohonnzonn.jpg

myouganninnyannmonngaku.jpg

お知らせチラシ↓
myougenninnposta-konnsa-to.jpg

本日のご本尊↓
myougenninngohonnzonn.jpg

ステージ↓
myougenninnsute-jinoyousu.jpg
音響は相馬市から、いつも東北ツアーでお世話になっている津田ちゃんが来てくれました。
myouganninnhonndounai.jpg

まずはお勤め、そしてご住職のご挨拶の後やなせのコンサート&トークです。
堂内はお檀家さんだけでなく、県内外・遠くは宮城県仙台市などからもやなせのファンの方々が駆けつけてくださいまして、満堂となりました(^O^)
myouganninnkyakuseki.jpg
ほんとうにありがとうございました!

皆さんがとてもあたたかい眼差しを向けてくださったのがわかりました。
その気持ちが伝わって来て、こちらも肩の力が抜け、「ほんとうの空の下で~フクシマを想う時」他、合計8曲をのびのびと心を込めてお届けすることができたような気がします。
古くからのファンの女性に「ななさん、元気になりましたね」と声をかけていただきました。確かに、何か重くのしかかっていたものが、この日はふっと楽になったような気がしたのでした。
やっぱり歌うことが好きだなあと全身で感じたコンサート。
ご住職さまご家族始め、お檀家さん、近隣の和尚さま、ご来場の皆さん
あたたかい時間をありがとうございます(^人^)


終演後は、奥さまの車で近くをご案内いただき、月心院さまにもお参りいたしました。
ご本尊さま↓
gessinninngohonnzonn.jpg

なごやかで楽しい打ち上げも含め、皆さんのお気持ちから元気をいただきました。
熱い心をお持ちのご住職さまにも心より感謝申し上げます。
ほんとうにありがとうございました。

またお会いできる日が来ることを念じて。
…って、またお隣りの石川町に5月伺いますけれども♪
楽しみです♪

合掌(^人^)





こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-03-31 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

奈良・浄迎寺「永代経コンサート」

関東から帰った翌日は、地元・奈良県でコンサートでした。
今回のご依頼人は、浄土真宗本願寺派で同じ教区の浄迎寺さま。
jyougeijiisi.jpg

二代前のご住職は、かの有名な児童文学の作家・花岡大学さんです。実はこの花岡さん、かつては女学校の先生をなさっていたこともあるそうで、わたしの祖母が勤めていた同じ学校で教鞭を取っておられた時期もあったとか!何だか地元ならではで、心がほんわかします。

山門↓
jyougejisannmonn.jpg

jyougeijiitafuda.jpg

jyougeijisannmonn.jpg

花が満開でしたが、急に冷えて寒くなりました(>_<)
jyougeijihana.jpg

本堂外観↓
jyougeijihonndou.jpg

本日のご本尊↓
jyougeijihonnzonnsama.jpg

お内陣のお荘厳も美しいですね(^-^)
jyougeijigoedenn.jpg

今回は夜の法座で、お勤めのあとやなせのコンサートでした。
IMG_7031_convert_20130326214021.jpg

以前からファンだという門徒さんもいらっしゃって、アットホームな雰囲気でした。
IMG_9585_convert_20130326214042.jpg
まけないタオルにもご協力いただき、ありがとうございました。

それにしても寒い夜でした!
三寒四温と申しますが、気候は不安定です。風邪をひかないよう、皆さまもご自愛くださいね!

合掌(^人^)






こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-03-26 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

千葉県・NPO法人自殺防止ネットワーク風「命の大切さを語る集い」

群馬県高崎市・大雲寺さまでコンサートに出させていただいた翌日24日は、千葉県でコンサートでした。
今回はお寺ではありませんが、主催者のNPO法人自殺防止ネットワーク風の理事長・篠原鋭一さんは、曹洞宗長寿院のご住職でもあります。テレビの相談番組などにもご出演なので、ご存じの方も多いと思いますが、やなせとの出会いは2010年。仙台で開かれた自殺防止に関するシンポジウムでご一緒したのがその初めでした(※その時のブログはコチラ)。
初めてお会いしたとき、そのお話の内容にわたしは衝撃と強い感銘を受けました。その後の打ち上げでお話するチャンスに恵まれ、厳しくもあったかいお人柄のファンになったのでした。
その後、何度かご一緒する機会もあり、また東日本大震災復興支援「まけない!タオルプロジェクト」にも早くからご協力をいただいたこともあって、このご縁となりました。

今回は
inotino.jpg
「命の大切さを語る集い」という催しで、千葉県が後援しています。
まずはNPO法人自殺対策支援センターライフリンク代表の清水康之さんの基調講演があり、その後、清水さんの他、群馬医療福祉大学看護学部長・福山なおみさん、新潟県村上市曹洞宗東岸寺ご住職・野田尚道さん、篠原理事長の4人によるパネルディスカッション。
その後、第二部としてやなせななのふれあいコンサートがありました。

会場は千葉市文化センター。
tibabunnkasennta-gaikann.jpg

tibabunnkasennta-.jpg

客席↓
jisatubousikaijyou.jpg

実はこちら
jisatu.jpg
レコーディングスタジオなんですね!

篠原さんのご挨拶↓
sinoharasann.jpg

パネルディスカッション↓の様子。
jisatubousisinnpo.jpg

スタッフさんご提供のコンサートの写真↓
P1010748_convert_20130402153623.jpg
場内を暗くしてスポットをつけ、ディスカッションとはまた違った雰囲気でお届けしました。内容はやっぱり、まけないタオルです!
限られた時間の中、自殺という問題を考えるのはとても難しいと感じます。
でも、決して遠くないいのちの課題に向き合うご縁の中、考えさせられることも多々あります。

お越しくださった皆さま
篠原先生始め自殺防止ネットワーク風のスタッフの皆さま
ほんとうにありがとうございました。

合掌(^人^)






こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-03-24 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

群馬・大雲寺「春季彼岸大施食会」

23日は春のお彼岸のお仕事をもうひとつ。
偶然にも札幌・浄国寺さまの同級生がご住職の、曹洞宗・大雲寺さまの大施食会の場にてコンサートをさせていただくことになりました。
群馬県に降り立つのは、昨年夏(※その時のブログはコチラ)以来二度目です。
takasakieki.jpg
今回は高崎市内です。

daiuinnjiisi.jpg

daiunnjihonndou.jpg

keijibanndaiuinnji.jpg

本堂の修復が平成15年3月になされたとのこと。
daiunnjisyuufukukawara.jpg

あたたかくて、関東地方は桜を始め、いろんなお花が咲き乱れています。
daiunnjikobusi.jpg
こぶし?

本堂を近くから↓
honndoujikaduitedaiunnji.jpg
禅宗のお寺らしい佇まいですね(^-^)

本日のご本尊↓
daiunnjigohonnzonn.jpg

もともとは外にあったという、毘沙門さま。
daiunnjibisyamonn.jpg

そして十六羅漢さま。
daiunnjijyuuryokurakann2.jpg

daiunnjijyuuryokurakannsannmigi.jpg

古いものを修復する際、なるべくその雰囲気を残すようこだわったとお聞きしました。
daiunnjijyuurokurakannsanntate.jpg
素敵ですね。

お施食の棚↓
daiunnjisejikidatna.jpg
真宗にはないので、よくわかっておらずすみません…(+_+)

よく見ると、お膳が!
daiunnjigozenn.jpg
他宗派の習慣はめずらしくてテンションが上がります!(≧▽≦)

ステージ↓
daiunnjisute-ji.jpg
ご本尊の真っ正面です。

客席後方から↓
daiunnjikyakseki.jpg
本番の写真はありませんm(__)m

満員のお参りがあり、法要前でしたが皆さん熱心に耳を傾けてくださいました。
中にはなんと、お檀家さんだけでなく、近所の真宗のお寺のご門徒さんまで混じっていたと知りました。チラシを見て足を運んでくださったとのことです。思いは宗派を超えます!(^O^)
ありがとうございました!


ご詠歌の先生でもあるご住職さまの元へ、やなせが日頃お世話になっている親しい和尚さんもお稽古に通われたそうで、今回はお子さんと共に見に来て下さっていました。ありがとう、Mさん!(^O^)
空き時間にMさん親子といろんなお話ができたことも、大変良い想い出となりました。
一期一会の出会いの中、こうしてたいせつな友人ができることは、とてもしあわせです。

親切にしてくださった大雲寺のご住職さま、ご家族の皆さん
そして檀信徒の皆さん
ご来場の門徒さん
いつも仲良くしてくださるMさん親子
楽しい一日をありがとうございました。

合掌(^人^)






こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-03-23 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道・浄国寺「春季彼岸会 やなせなな東日本大震災復興チャリティコンサート」

20日はお彼岸の中日です。
今年は北海道札幌市にある浄国寺さまにお招きいただき、東日本大震災で亡くなられた方への追悼と、復興祈願のコンサートをさせていただくことになりました。浄国寺さまに伺うのは、2011年2月以来二度目になります(※その時のブログはコチラ)。

札幌は雪景色でした!
sapporoyukinomiti.jpg

浄国寺さま外観↓
jyoukokujisanngaikann.jpg
たくさんの方がお参りで、車が混雑していました。

jyoukoujisannisi.jpg

jyoukokujisanngaikann2.jpg

チラシ↓
jyoukokujisanntirasi.jpg

大変美しいご本尊です↓
jyoukokujigohonnzonn2.jpg

jyoukokujigohonnzonn.jpg

この日は、お檀家さんの婦人会の皆さんが、おときを作っておられました。
otoki.jpg
良い香りがお寺中にただよっています(^O^)


そしてまずはご法要です。
jyoukokujiomairi1.jpg

jyoukokujiomairi2.jpg

たくさんの方々のお焼香↓
jyoukokujiomairi3.jpg

その間に、物品販売ブースの準備もばっちりしていただきました(*^_^*)
jyoukokujitaoruhannbaibu-su.jpg

そしてやなせのコンサート↓
jyoukokujiyanasenana.jpg

jyoukokujikyakuseki.jpg

画像も使いました↓
jyoukokujiyanasesute.jpg

皆さんと歌う唱歌メドレーの歌詞も映写↓
jyoukokujisyoukakasi.jpg

終演後は、サイン・握手会です。
jyoukokujibuppann.jpg

jyoukokujisainnkai2.jpg

jyoukokujisainnkaiakusyu3.jpg

まけないタオルも大人気↓
jyoukokujisainnkai.jpg
皆さんからあたたかい応援の言葉もいただきました。
ご協力ありがとうございました!

今回のたくさんの写真は、ご住職さまよりご提供いただきました。
最後に記念撮影↓
jyoukokujijyuusyokuto.jpg
ほんとうにお世話になり、ありがとうございました。

合掌(^人^)






こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-03-21 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

兵庫・西光寺「宍粟組 聞法のつどい」

17日は兵庫県でお寺コンサートでした。
今回のご依頼人は、浄土真宗本願寺派兵庫教区宍粟組の皆さんです。
ちなみに「組」は「そ」と読み、エリアのことを指します。宍粟組は宍粟市周辺のお寺様方ということになりますね。

会場となったのは、山崎町にある西光寺さま。
道路から見えて来ました↓
PAP_0067.jpg

saikoujitoorikara.jpg

saikoujikannbann.jpg

今日のチラシが貼られた掲示板の言葉↓
saikoujikotoba.jpg
いいですね(^-^)

本堂外観↓
saikoujihonndou.jpg

中の様子↓
saikoujikyakiseki2.jpg

kyakisekisaikouji.jpg

そして本日のご本尊↓
saikoujigohonnzonnappu.jpg

横から↓
saikoujigohonnzonnyokokara.jpg
美しい(^O^)

正面再び↓
saikoujigohonnzonn.jpg

今回は「聞法のつどい」という毎年の恒例行事です。通常ならばご講師の先生が法話をなさることが多いと思うのですが、今回はやなせがコンサート&トークをお送りしました。
IMG_0740_convert_20130326171936.jpg

IMG_1359_convert_20130326171959.jpg

IMG_0182_convert_20130326171916.jpg
満堂のお参りでした!
まけないタオルは大好評で、皆さんに多大なるご協力をいただきました。
ほんとうにありがとうございました。
翌18日に、全額間違いなく送金させていただきました。皆さまのお気持ちを大切にお預かりし、今後活用させていただきたいと思います。

宍粟組の皆さん
応援の言葉をかけてくださったご来場のご門徒さま
心よりお礼申し上げます。


合掌(^人^)








こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-03-17 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

滋賀・本誓寺「春のお彼岸コンサート」

16日は滋賀県でお寺コンサートでした。
ご依頼人は、浄土真宗本願寺派・本誓寺さま。
honnseijisannmonn.jpg

honnseijiisibann.jpg
ご住職はご本山の出版社に勤務されているので、日ごろからいろいろな面でお世話になっておりますm(__)m

晴れて気候の良い日でした(*^_^*)
honnseijitoorikara.jpg

本堂外観↓
honnseijihonndou.jpg

本日のご本尊↓
honnseijigohonnzonn.jpg

お内陣も美しくて、写真を撮ろうと試みていますが、あまりうまく撮れませんでした…(-_-)
honnseijifusukae.jpg

honnseijionaijinn.jpg

客席の様子↓
honnseijigejinn.jpg

今回は春のお彼岸法要ということで、まずお勤めがあり、やなせのコンサートとなりました。
IMG_1056_convert_20130326165444.jpg

映像を使ってまけないタオルのことを伝えました。
IMG_8105_convert_20130326165505.jpg
東北から戻り、心身共になかなかショックや疲れが抜けなかったのですが、多くの方にタオルのご協力をいただきました。
ありがとうございました。
小高の町を思うと
また、ご遺族の涙を思うと
タオルごときが何になるのか と
立ち止まってしまうときもあります。
ご批判が胸に刺さって、なかなか次の一歩が出ないときも
でも
タオルの青い空の下には
いろんなよろこびやかなしみが生きている
わたしのちっぽけな戸惑いも痛みも
みんなみんな
ひとつの空の下で生きている

だからやっぱり
タオルにご協力をいただき
ありがとうございました と交わす握手のぬくもりに
ほんとうにうれしいなあ有り難いなあと
しみじみ思うのです。


合掌








こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-03-16 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファンタジーライフ サントラCD発売!

3月13日に、ニンテンドー3DSソフト『ファンタジーライフ』に関連したサントラCDが二種類、avexより発売になりました(^O^)
ひとつは"BGMを収録したサウンドトラック"
もうひとつは12個の職業曲を収録した"ボーカルコレクション"
やなせななが歌わせていただいたエンディングテーマは、両方のCDに収録されています。

ゲームはしないけど、どんな歌か聞きたいなあと思ってくださった方は、もしよろしければサントラ、是非お手に取ってご覧くださいね(^人^)

★ファンタジーライフ サウンドトラックのページはコチラ
★ファンタジーライフ テーマソング集のページはコチラ

fanCD.jpg







こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-03-14 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

新庄ヌマザワプレゼンツ・震災復興支援 岩崎敬のラジオロイド公開録音「やなせなな・コンサート」

3月11日を福島県南相馬市で過ごしたわたしと黒石純子さんは、翌日は山形へ向かいました。
12日は「新庄ヌマザワプレゼンツ・震災復興支援 岩崎敬のラジオロイド公開録音 やなせなな・コンサート」です。「岩崎敬のラジオロイド」はFM山形で放送中の人気番組で、以前出演させていただいたご縁から、今回の公演も決まりました(*^_^*)

今回の会場は、エヴァホール新庄。何とお葬式会館です!
社長の沼澤さんは、葬祭ホールを地域の方々にも親しんでもらおうと、これまでにもコンサートを開いてこられたそうです。今回はNPO法人JETO宮城の震災遺児支援としての第3回目のチャリティコンサートでもあります。

エヴァホールに向かう前に、山形県ではお世話になりっぱなしの、まけない!タオルプロジェクト代表・三部義道師がご住職を務めるお寺・松林寺にお参りしました。
見て下さい、この雪!
syourinjiyuki.jpg
同じ東北でも、太平洋側とはまるで気候が違います(>_<)

その後向かったエヴァホール。
nimazawagaikann.jpg

エントランスホールが美しいですね。
numazawaenntorannsu.jpg

nimazwwairiguti.jpg

numazawakannbann.jpg

震災遺児の支援をされているNPO法人・JETO宮城様。
JETOmiyagi.jpg
やなせも、お子さんの人数分のまけないタオルとCD、そしてごくわずかながら支援金を寄付させていただきました。


会場を客席後方から↓
numazawakyakuseki1.jpg

そして舞台上から↓
numazawakyakuseki.jpg

本番は、まずトークから
483771_429330343822356_1097264240_n.jpg

そして演奏↓
484713_429330443822346_1172770620_n.jpg
グランドピアノがあり、今回は京都から黒石純子さんが来てくださいました。写真は、山形から応援してくださっているOさんご提供のものです(^O^)ありがとうございます!

新庄で以前お世話になった曹洞宗青年会の和尚さま方も、ご家族と共に駆けつけてくださったり、山形県内のファンの方々も応援に来てくださって、とても有り難かったです。やっぱり山形はアウェーじゃない!ホーム並みのあったかさを感じます!毎回!(*^_^*)
お世話になったFM山形の岩崎さん始め、スタッフの皆さん
そして株式会社ヌマザワの皆さん
ご来場の方々
ほんとうにありがとうございました。
また、JETO宮城さん、これからもがんばってください!


この数日、宮城県から福島県、山形県と同行してくださったピアニストの黒石純子さん
決して楽ではないスケジュールと内容に、何も言わず付き添ってくださいました。
純子さんのやさしいピアノに支えられた二公演
どうしてもカラオケ伴奏でのコンサートになりがちな遠方の東北公演にあって、生の伴奏ができたことはわたしにとってもうれしいことでした。
この場を借りてお礼申し上げます。







こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-03-13 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふるさと南相馬を考える会

徳本寺さま本堂でコンサートをさせていただいた翌日
やなせは福島県南相馬市へ向かいました。
当初の予定では、宮城県を北上し、石巻市内のお寺さまで営まれる追悼法要にお参りしたいと思っていたのですが、諸事情により急きょ南相馬へ。今回お世話になるのは、「ふるさと南相馬を考える会」代表の石崎さんご夫妻です。来月20日にコンサートをさせていただく予定なので(※スケジュールはコチラ)、その下見も兼ねて町を案内していただくことになりました。
宿泊先の亘理町から、石崎さんの車で向かった小高区。昨年夏以来、半年ぶり二度目の訪問となります。
minamisoumasiodaka3.jpg
しかし、震災から二年、前回の訪問から半年、状況は何も変わっていないように見えました。

津波の被害を受けてから、あたかも時が止まっているかのような沿岸部。
minamisoumaodaka1.jpg

minamisoumaodaka2.jpg

そして、街の中。
minamisoumaodaka4.jpg

ここから先は、入れません。
keikaikuiki.jpg
見えない壁が立ちはだかる場所は、ほんとうに「ここ」なのか?という疑念が、そこに暮らす人々に常に湧きあがっていると聞きます。

かつては豊かな田畑だった場所も
minamisoumaodaka6.jpg
今では放射能被害の関係で、作付ができないそうです。

来月コンサート会場となる金性寺さま。
こちら↓がお寺ですが、日中しか入れません。
kinnsyoujisann.jpg
ですから、残念ながら今回は、別の場所にある仮本堂での公演となります。


その後、案内してくださった石崎さんのお宅も訪ねました。
お宅といっても、今は日中ほんの少しの時間帰られるくらいで、市内の別の場所で避難生活を送っておられます。
ご自宅は津波の被害に遭わなかったものの、揺れによってあちこちが痛み、そのまま原発からの避難を強いられたために、更に損傷が激しくなってしまったと聞きました。大変大きな立派なお家で、ご主人が丹精込めて作ったというお庭もありましたが、草が生え、灯篭は壊れ、そのままの姿となっていました。周辺のお宅にも人影はなく、静まり返っています。
isizakisannniwa.jpg
帰りたくないわけがありません。
たいせつな
たいせつな
かけがえのない我が家
慣れ親しんだ街
大好きなふるさと。

でも

 この状況で
 帰りたいと思えるはずないでしょう

そうつぶやいて立ちつくすご夫妻のとなりで、
わたしは言葉を失いました。


それでも「ふるさと南相馬を考える会」を立ち上げられた石崎さん。
事務所の写真↓
furusatominamisoumawogannkaerukai.jpg

金性寺さまの仮寺務所も、古民家を改造したとても素敵な建物です。
kinnsyoujikarihonndou.jpg
今回のコンサートでは、友人の堀下さゆりちゃんも友情出演してくれます。


さゆりちゃんの「この街に咲く花のように」が
今はただ心の中
くりかえし流れているのです。


ひとりひとりに何ができるのか
何もできないに等しいのかもしれない
でも
縁ある限りは
歌おう
自分の目の前の暮らしをせいいっぱい生きて
わたしは歌手だから歌う
お坊さんだから手を合わせる
となりの人をたいせつに
ただ
それだけのことを
とにかく今
全力で。
そう思います。


石崎さんから数日後電話がありました。
コンサートの日は野点をしてくださる方があるそうです。
うれしそうな声に
こちらがうんと励まされました。






こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2013-03-11 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT