やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奈良・徳應寺「永代経法要コンサート」&大阪・萬福寺落慶法要祝賀会

先週の土曜日は、隣り町にある徳應寺さまの永代経にお招きいただきました。
110423_1423~02

徳應寺さまに伺うのは、2009年の4月以来、ちょうど2年ぶりです(※その時のブログはコチラ)。
以来、ご住職さまとは別のお寺の法要でお会いする機会があったりして(*^_^*)
今回は永代経の二日目、お勤めのあとにコンサート&トークをお届けすることになりました。

山門を通りから↓
110423_1424~01

わたしとも以前からご縁のある、ご門徒のNさんがチラシ↓を作って宣伝してくださったのだとか。
110423_1423~01
ありがとうございます!

山門をくぐって、奥は本堂です↓
110423_1423~03

お天気は雨でしたが、大勢の方々がお参り下さいました。
110423_1422~01

中の様子↓
110423_1427~01
満堂でした。

徳應寺さまには、この度の震災の義援金箱が用意されていて、皆さん募金をされていました↓
110423_1426~01
また、この日の終演後に販売させていただいたやなせのCDと書籍の売り上げも、義援金として送らせていただきます。販売は足りないほどの売れ行きでした(*^_^*)
徳應寺さまご住職・坊守さまにもご協力いただき、心より御礼申し上げます。

本番の様子↓
P2011_0423_154608_convert_20110427004122.jpg

P2011_0423_154643_convert_20110427004056.jpg
足元の悪い中お参りになった、熱心なご門徒の皆さん。
長い時間お聞きいただき、ありがとうございました(*^_^*)


明けて翌日は、岸和田市に向かいました。
遠縁の親戚である萬福寺さまの落慶法要が営まれ、その祝賀会にご招待いただいたのです。
110424_1544~01

ステージから↓
110424_1544~02
会場となった岸和田グランドホールは、主に結婚式の披露宴会場として使われることが多いようですね。

お祝いのミニコンサートをお届けしました↓
P2011_0424_181614_convert_20110427004144.jpg
この場をお借りして、震災のお話にも少し触れさせていただきました。
CD・書籍をお買い上げ下さり、募金まで託して下さった方があり、本当に有り難かったです。

美しくなった新しい本堂とともに、お念仏のこころを、これからもご門徒さま方はたいせつに守ってゆかれることと思います。
萬福寺さま、おめでとうございました。
そしていつも親しくしてくださる若院ご夫妻、ありがとうございました(*^_^*)



合掌









こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-04-26 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

5月のコンサート情報を更新しました。

来月のコンサート情報をやなせななホームページにアップしました。
チャリティコンサートも企画しておりますし、大阪では有志の僧侶の方々の法要&コンサートにも出演いたしますよ(*^_^*)
くわしくはスケジュールページをご覧下さい。
応援どうぞよろしくお願いいたします m(__)m


★5/8 滋賀・照光寺さまコンサート
昨年の秋に続き、2度目の照光寺さま(真宗大谷派)でのお寺コンサートです。
今回もピアノの黒石純子さんとデュオでの演奏。
趣きのある本堂で、ゆったりとした時間をお楽しみいただければと思います。


★5/15 福島・長泉寺さまコンサート
2004年以来、何度もコンサートに訪れていた福島県ですが、お寺コンサートは今回が初となります。
震災後、初めて伺う東北は、福島県石川町の長泉寺さま(曹洞宗)。
今、わたしにできることを、とにかく精一杯お届けしたいと思います。


★5/20 大阪・ソロライブ~君想う夕べvol.2
2011年自主企画公演「君想う夕べ」の第二回目です。
毎回リピーターの皆さんにあたたかく応援していただいて参りましたが、今回は更なる来場者数の増加が見込まれたため、2部・入れ替え制とさせていただきました。
引き続き、応援よろしくお願いいたします。

なお、今回のライブは震災の復興チャリティコンサートとさせていただくこととなりました。
ライブの模様(第二部、20時~)は、インターネットで生中継いたします。
配信は「京都で遊ぼうMUSIC」から!
実際にライブにお越しいただけない方も、リアルタイムでご覧になれますので、ぜひぜひアクセスして下さいね(*^_^*)


★5/23 大阪・浄土真宗本願寺派有志~追悼法要/チャリティコンサート
自分たちに、今、できることを―
大阪在住の浄土真宗本願寺派僧侶有志が中心となり、今回の追悼法要とチャリティコンサートの企画が立ち上げられました。
日頃から親しくしている光福寺さんから声をかけていただき、やなせも「歌う尼さん」として、ご協力させていただきます。
どなたでもお越しになれるコンサートですので、ぜひぜひお越し下さいね。


★青森・八戸仏教会 震災チャリティコンサート
震災で大きな被害が出た、青森県八戸市。
昨年の5月に青森へ伺ったことからつながり、この度ご縁を頂戴しました。
震災からの復興を願うチャリティコンサートですが、同時に、亡くなられた方々への追悼という意味もあります。
こちらも、どなたでもお越しになれるホールコンサートですので、お近くの方はぜひお越しお越し下さい。


チラシ↓は、5月23日のものです。
img119_convert_20110424123508.jpg







こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-04-23 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

日経トレンディネットに掲載されました・他

2つご連絡です。


その1
日経トレンディネットの『話題の人、こんな人』にやなせななが取り上げられました。
本日付で記事(コチラ)がアップされましたので、是非ご覧ください。携帯電話からですと、ちょっとアクセスしづらいかもしれませんが…

★日経トレンディネットホームページはコチラ
★『話題の人、こんな人』ページはコチラ


その2
明日4月20日から発売を予定している、大阪ワンマンライブ『君想う夕べvol.2』のチケットですが、当方の事情により、チケットの発送が22日からとなります。
お客さまのお手元に届くのは、週明け25日以降になる可能性が高いのですが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

★やなせななライブスケジュールページはコチラ


IMG_0025_convert_20110307005201.jpg

また、5月20日の模様は、USTREAM(ユーストリーム)でインターネット上に動画をライブ配信する予定です。
遠方などでお越しになれない方にも、同時中継でご覧いただけますので、是非アクセスしてくださいね。
詳細は、近日中にやなせななホームページや、こちらのブログでもお知らせいたします。
初の試みですので、応援どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)








こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-04-19 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

CD販売再開について

いつもやなせななを応援していただき、ありがとうございます。
今日はCD販売に関するご連絡です。

4月2日付のブログで、CDご購入希望の方のご注文に対応できなくなっているお知らせと、お詫びを申し上げましたが、被害を受けた工場が動き出したようです。
増刷と、在庫の補充もできたとの報告を受けました。
これで、お待たせしていたご注文にも、お応えできるようです。
現時点でまだお手元にない方にも、随時お届けできると思いますので、もう少しの間お待ち下さい。

これからも変わらぬ努力を重ね、歌をお届けして参りたいと思っております。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

ほんとうにありがとうございました。

110324_1437~01
写真は、お寺の前のあぜ道で見つけたなずな。







こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-04-15 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

まけないタオル

昨年からご縁を結ばせていただいている山形の和尚さんのブログ『なあむ』の中に
「まけないタオルを作りたい」
という記事を発見しました。

なんだそれは?
と思い、読ませていただいて
ふむふむなるほど。

親戚にタオル製造業をしているおじさんがいるわたしは
ぜひとも協力させていただきたいなあと思ったのです。

思い立ったが吉日。
ということで
わたしは泉佐野にある親戚の会社へ飛んで行きました。
いろいろ打ち合わせをして、少しずつお話を進めています。

まだどうなるかわかりません。
でも、やってみようと思っています。


会社ではいろんなお話をして
いっぱい笑って
おじさんのことばに勇気づけられ
大いに盛り上がって
初めて工場も見学させていただきましたよ(*^▽^)
110407_1118~02
すごい!

110407_1119~02
説明を聞いて感動しました!
シルシルミシル気分!(≧▽≦)

でも
ワタクシ
ひどいホコリアレルギーでして
タオルの繊維にやられてしまいました。
マスクをするのを忘れていたため、
見学した日の夜から、
ひどいアレルギー症状に襲われて…(T_T)
治ったのは3日後です。ひー。


この「まけないタオルプロジェクト」
お話が進んだら
またやなせのブログやホームページでも随時いろいろと告知をして参りたいと思っています。
110324_1439~02









こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-04-12 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

奈良・浄教寺「花まつりコンサート」

今から8年前の2003年春。
やなせは生まれて初めてお寺でコンサートをやらせていただきました。
それが、浄教寺さま。
100408_1418~01
前の住職は、わたしの父の従兄に当たります。
音楽鑑賞が好きで、ロマンチストな一面を持っておられる人です。
何を思われたのか、まだまだとっても未熟だったわたしに、出演を依頼してくださいました。
当時、わたしはまだ「やなせなな」としてデビューする前で、
僧籍はいただいているけれど、今よりずっとその自覚がなく
花まつりだというのに、力まかせの大声でゴスペルを唄ったことをおぼえています。
それはそれは、
かなりひどいステージ内容だったことでしょう。
それなのに
そんなわたしを許し、以来毎年花まつりには呼んでいただき
ずっと見守ってくださる浄教寺の皆さま。
応援に支えられ、今では日本全国あちこちのお寺さまにご縁をいただくようになったのですから、
ほんとうに不思議です。

今年は9回目の出演ですが
初めて雨が降りました。
CIMG0254_convert_20110412212529.jpg

例年ですと本堂の縁側がステージになり、お参りの皆さんやお客さまは、境内でお花見を楽しみながらコンサートをお聞きになるのですが、今日の会場は本堂内↓
110408_1220~01

お釈迦さまの誕生の絵も飾られてありました。
110408_1220~02
ご門徒さまのお子さんが描かれたのかな?
かわいらしいです(*^_^*)

今日はピアノの黒石純子さんとふたりで演奏です↓
DSCF3843_convert_20110412213105.jpg

ドレスは、吉岡容子さん作の着物生地のもの。
DSC00714_convert_20110412213336.jpg
吉岡さんも、大阪から駆け付けて下さいました。うれしかったです(*^▽^)

ご門徒さんはもちろん、初めて足を運んで下さった人も含めて、大勢の方々がお越しになりました。
CIMG0268_convert_20110412213543.jpg

DSCF3841_convert_20110412213616.jpg

今日もまた、昨年の旧暦花まつりに宮城県内のお寺さまを訪れた時の想い出を中心に、いろいろなお話をしながら、オリジナル曲を中心にお届けしました。
浄教寺さまにも、義援金箱が設置されてありましたが、
関西に住むわたしたちに、長く続けて行ける支援を、これからも探して行きたいと思います。
110408_1219~01
熱心に耳を傾けていただき、ありがとうございました。

この日、終演後に販売したやなせ書籍の売り上げは、大正区仏教会花まつりコンサート会場での売り上げと併せて、義援金として送らせていただきました。
DSCF3842_convert_20110412213706.jpg

合掌










こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-04-08 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・大正区仏教会「花まつりコンサート」

今日は大阪市大正区の仏教会さま(超宗派)からご依頼をいただき、花まつりコンサートに出演することになりました。

大阪環状線の大正駅。
110406_1013~01
ここ↑、10年ほど前はよく利用したのでした。

お世話になった大学時代の恩師が近くにお住まいで、
わたしはその先生をめちゃくちゃ尊敬していたため、何かといえば教えを乞うためによく通っていたのです。
さらに、恩師の実家の喫茶店で歌を教えていたこともありましたし(ははは)
自分が沖縄音楽(三線と歌)を習いに、ちょこっとだけ通ったこともありました。
さんしん、かんたんに挫折しましたが…(-_-;)
というようなわけで
最近は滅多に降りなくなりましたが、大正はなつかしい場所です(*^_^*)


お天気は晴れ。
110406_1016~01
あたたかい一日でした。

今日の会場は、大正産業会館です。
110406_1023~01

ポスター↓も作って下さいました。
110406_1057~01

会場の様子↓
110406_1103~01

大正区仏教会は、19ケ寺からなる超宗派の団体です。
今回は初の花まつりコンサートということで、大正区仏教青年会と合同で開催されたそうです。
式典の後、およそ1時間のコンサート&トークをお届けしました。
CA3F0002_convert_20110412205031.jpg
今回のドレスは、大阪在住の吉岡容子さん作。
大正~昭和初期のアンティークの高級着物をリメイクした作品で、美しさに惚れ込み購入しました(*^_^*)

会場は満員です。
CA3F0005_convert_20110412205114.jpg

今回もまた、歌をお届けしながら、この度の震災について思うところをお話しました。
宮城や福島や岩手でお世話になったこと。
去年の旧暦花まつりには、気仙沼や石巻、仙台にコンサートに行ったこと。
楽しかった想い出。
教えていただいた歌。
そして、震災後いただいたお手紙。

皆さん熱心に聞いて下さいました。
応援のことばもいただき、
本当にありがとうございました。

終演後販売させていただいたやなせのCD・書籍の売り上げは、義援金として送らせていただきます。
また、会場内では、宗派を越えてお坊さんたちが募金箱を持って、義援金を募っておられました。
大正区の皆さんの想いが、被災地に届きますように。


合掌

追記
この春はじめて
さくらが咲いている
と気づきましたが
うまく写真に撮れませんでした。
080329_1446~01
これは2008年の桜










こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-04-06 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

和歌山・「日高別院・御坊組親鸞聖人750回大遠忌お待ち受け法要」

(※前回のつづきです)

愛知県犬山市にある東漸寺さまでのコンサートを終えたわたしたち一行は
6~7時間かけて和歌山県御坊市まで移動しました。
御坊に着いた頃には、もう23時!
宿泊先ではあわててお風呂に入り、翌日に備えて就寝。

翌日は、浄土真宗本願寺派の日高別院・御坊組「親鸞聖人750回大遠忌お待ち受け法要」でした。
110327_1012~01

初めてお参りする日高別院さまです↓
110327_1048~01
今回は御坊組のお寺さまの中で、わたしのコンサートをご覧になった方があり、ぜひお待ち受けに、とのご推薦いただいたそうです。
有り難いご縁です。
110327_1043~01

当日は朝からお稚児さん行列も出て、大変なにぎわいでしたよ(*^_^*)
110327_1045~01

お天気も晴れてよかったです。
110327_1044~02

本堂内↓
110327_1119~02
この客席が満堂になりました。

ご本尊です↓
110327_1118~01

今回はお勤めのあと、すぐにわたしのコンサートとなりました。
大きな法要で「講師」と呼ばれると、とても緊張します。
110327_1119~01
本番の写真はありませんm(__)m


今回のコンサート&トーク
ほんとうは、別のお話をしようと思っていました。
でも、3月11日の震災以降、いつも東北を訪ねた時の想い出などを語っています。
しんらんさまの大遠忌という場でしたが、いのちを語り歌う中で、結局はチャリティコンサートのような内容になってしまいました。
申し訳ないと思う反面、どうしても伝えて分かち合いたい想いがあったのです。

終演後はCD・書籍も販売させていただき、皆さんからお預かりした売り上げは義援金として送金させていただきました。
たくさんの方にお言葉をかけていただき、本当にうれしかったです。
ありがとうございました。



しんらんさまの生きておられた時代は
今よりもずっと不便だったと思います。
また、人間を守るものが少なく、
おそらく平均寿命も短くて
飢饉や戦乱が絶え間なく起きていた末法の世。
人びとは不安と苦しみの中で日々を暮らしていたことでしょう。
しんらんさまは
そんな時代に救いを求め、苦悩し、戦いながら
お念仏の教えと巡り遇い
あみださまのお慈悲について、いのちをかけて説かれたのです。

しんらんさまの生涯を描いた仏教讃歌に
「旅ゆくしんらん」
という歌があります。
これまでにお待ち受け法要では何度も歌って来ましたが
この日は歌いながら
ことばの意味が違って感じられました。


光のない
冷たい苦の世界を
生きるより他ない
わたしたちのいのち。
でも
差し込む光が
届くぬくもりが
あるのだよ
あるのだよと
そんな教えを残してくださった
しんらんさま。

750年経った今
改めて
今ここで
他でもないこの私の
心の耳を澄ましてゆかなければならないと感じています。
110324_1439~02











こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-04-05 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛知・東漸寺「お寺でコンサート」

このところバタバタしておりまして、ブログの更新が間遠くなってしまいました。
ざざっと、コンサートルポのさかのぼり日記をアップして参りたいと思います(*^_^*)

まずは、3月最後の土曜日。
お寺コンサートでは初めて伺う土地・愛知県へ行って来ました。
お声をかけてくださったのは、臨済宗妙心寺派の東漸寺さまです。
わたしが掲載された新聞記事(毎日新聞「ひと」)を偶然ご覧になったご住職がお招き下さいました。


自坊からは、近鉄電車を使って名古屋まで出て、そこから名鉄に乗り換えます。
名鉄って…これまでに乗ったことがないかも。
やって来ました、犬山遊園駅です↓
110326_0939~01

ここから車で15分もかからないくらいだったでしょうか。
110326_0951~01
東漸寺さま。
臨済宗妙心寺派のお寺さまとのご縁は、今回が初めてになります。

こちら↓山門。
110326_0952~02

霊場・札所なんですね↓
110326_0951~02

山門を入ると、大きなお地蔵さまがお出迎えして下さいます↓
110326_0952~01

さらにたくさんのお地蔵さまも↓
110326_0952~03

コンサートのポスターを作って貼って下さっていました↓
110326_0950~02

お庭は禅宗らしく、美しい石庭です↓
110326_1021~01

本堂外観↓
110326_0950~01

少し横から↓
110326_1022~02
この写真右に見える赤い毛氈が敷かれた玄関は、ご本山から派遣された布教師の先生など、大切なお客さまをお迎えするものだそうですよ。
110326_1023~01
この「お寺でコンサート」の日も、ご本山からの布教師として、愛媛県にある観音寺御住職の山崎忠司先生がお越しになっていました。
他宗のご法話を聞かせていただく機会は、そうそうありませんから興味津津でした。
内容はとてもわかりやすく、実践的でもあり、真宗とはまた違った角度からほとけさまの教えを聞かせていただくことができたような気がします。貴重な時間でした。

本堂内↓
110326_1018~01

この辺りの地域はお大師信仰が盛んだそうで、臨済宗のお寺である東漸寺さまにも、弘法大師さまが安置されています↓
110326_1013~01
弘法大師さまは、真言宗の開祖とされていますから、少し不思議な感じですね。

いよいよ法要開始です。
最初にお勤めをして、ご住職からご挨拶がありました↓
110326_1329~01
わたしと同年代の、お若い住職です。
前日に皆さんと夕食をご一緒した際には、いろいろと教えていただきました。
禅宗のお寺さまに伺うと、毎回修行のお話を聞きます。
でも、禅宗とひとくちに言っても、わたしがこれまで出会ったのは、ほとんどが曹洞宗の和尚さまばかり。
臨済宗妙心寺派というのは、また独特のシステムがあって、お話を聞くと驚きの連続でした。
こうして中に入ってみないとわからないこと、知らないことは、まだまだたくさんあるのでしょうね。
実におもしろいです(*^_^*)

ご住職からのお話のあとは、ご詠歌で布教師の先生をお迎えするようです。
110326_1329~02
これもまた、何度か聞かせていただいた曹洞宗の梅花流ご詠歌とは違っていて、おお~という感じです。

ご法話のあとはいよいよコンサート…なのですが
写真はまだありませんm(__)m
東漸寺さまから送っていただけるようですので、また後日改めてアップしたいと思います(*^^)v


今回は急遽、東北・関東で起きた大震災のチャリティコンサートとなりました。
奈良県の阿弥陀寺さまでの公演(※そのときのブログはコチラ)に続き、わたしはご縁があった東北地方(宮城県)などでの想い出を語りながら、約1時間、歌をお届けしました。
気さくで明るい雰囲気の東漸寺の檀家さま。熱心に耳を傾けて下さり、あたたかい雰囲気に包まれました。
ありがとうございましたm(__)m
皆さまがお買い上げ下さった、やなせななCD・書籍の売り上げは義援金として送金いたしました。

また、こちらのご住職さまも地域の青年僧侶の方々と共に托鉢等をなさったそうです。
110326_0950~03
堂内にも募金箱が設置されてありました。
できることはわずかですが、続けてゆきたいと思います。


この日は撤収後、音響スタッフ2名と共に、車で和歌山へ向かいました。
約6時間という長距離移動で、御坊市に向かいます。
車中ではワタクシひとり、ビールとチューハイを飲んでくつろいでしまいました。
スタッフはがんばって運転してくれているのに…いけませんね(-_-;)










こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-04-04 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

お詫び~CDご購入希望の皆さまへ

いつもやなせななを応援していただき、ありがとうございます。
この度、やなせななCDご購入希望の方に、お知らせとお詫びがございます。

3月27日に日本テレビ系列『NNNドキュメント'11~歌う尼さん』が放送され、多くの方々にご覧いただいたようです。
あたたかい応援のことばを頂戴し、心より御礼申し上げます。

番組をご覧になった皆さまの多くは、各CDショップ・インターネット通販等にて、やなせななCDをご注文下さったとご報告を受けました。
ほんとうにありがとうございました。

ですが、大変申し訳ございません。
デビューしてから7年間CDを販売して参りましたが、正直申し上げて、こんなにも大勢の方からご注文をいただいたことは一度もありませんでした。
これまでに経験したことのないペースでのご購入申込みが殺到し、在庫が全く足りない状況に陥っております。

それに加えまして、3月11日から今も続く地震の影響により、CDのプレス工場・倉庫・流通が多大な被害を受けたため、増刷の目処が立っておりません。
もちろん、増刷の発注はかけておりますが、出来上がりがいつになるのか、また、商品が店頭にいつごろ補充されるのか、全くわからない状況が当分続くであろうとの報告を受けております。

このような事態になってしまい、本当に申し訳ございませんでした。
予測できない事態の連続で、対応できなかったことを深くお詫び申し上げます。
ご注文の皆さまには、大変お待たせしてしまうことになりますが、何卒ご了承いただき、お待ちいただくことができれば幸いです。

ありがとうございました。
そして、本当に申し訳ございませんでした。


2011年4月1日  やなせなな








こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-04-02 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT