やなせななブログ

シンガーソングライター・やなせななのブログです。

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大阪ライブ・君想う夕べ~vol.1

先週の金曜日(2月25日)は、大阪でのライブでした。
2011年度、やなせなな自主公演の新シリーズは、題して「君想う夕べ」。
年間4回の公演予定で、バンドをバックに1時間ちょっとのコンサートをお届けする企画です。
タイトル通り、誰かが誰かを「想う」気持ちをテーマにしていて、
現在も皆さんからエピソードを募集しています(※詳細はコチラ)。

今回は昨年の「うた語り」シリーズに続き、
おなじみのななぽぽバンド4人と、音響スタッフによる制作。
新旧オリジナルにカバー曲を取り交ぜて、「君への想い」を紡いでみました。


写真提供は、いつもお願いしているTさんご夫妻です。
IMG_0025_convert_20110307005201.jpg
ありがとうございます。
バンドメンバーは、黒石純子さん(ピアノ)、黒石昇さん(ベース)、森本耕司さん(ドラム)、岡部昭さん(ギター)です。

今回はグレグレ・デュオの演奏「幸草の系譜」からスタート。
IMG_0010_convert_20110307005057.jpg
やなせの衣装は、お気に入りのビビアンタム…ではなくって、故・コシノアヤコさんのもの。
母から受け継いで、ステージでもしょっちゅう身につけている、もう40年?くらい前のドレスなんですよ~(*^_^*)

今回は、「君想う夕べ」のエピソード募集に応募してくださった、ある女性のお手紙を朗読させていただきました。
IMG_0037_convert_20110307005301.jpg
ペンネーム・butterflyさん(40歳)の作品です。

IMG_0039_convert_20110307005518.jpg

~届けられない手紙~

 これは届けられない手紙です。
 宛先がわからないし、
 あたしはもう手紙を書かないって、あなたに告げたから。
 書いてはいけないの。ほんとうはね。
 名前もなし。
 でも、あなたがもしもこれを読んだら、
 きっとあたしだってわかるはずです。


と、いう書き出しのこの手紙は
もう二度と会えない「君」へのせつない想いをしたためつつも
その叶わなかった想いを
今を生きる力へと
見事に変換してゆく女性の姿が描かれていて
なんというのか
心打たれるものがありました。
butterflyさん、
素敵なお手紙、ありがとうございました。

そして、今回発表はしませんでしたが、
ご応募下さった皆さん
それぞれの心の中にある
「君」への「想い」を教えていただき
ほんとうにありがとうございました。
皆さんのお話は、ひとつひとつ、きちんと読ませていただいております。
新しい曲という形でお返しできるよう
これからもがんばります。
IMG_0009_convert_20110307005007.jpg


ちなみに、朗読は新曲「君想う夕べ」の中で行いました。
IMG_0044_convert_20110307005639.jpg
とはいえ
まだまだこの歌、固まっていません。
ある意味、実験のような新曲発表。
こんな無謀なことは、デビュー以来初めてやりました。
反省点もあり、
殻を破ったところもあり。

まだまだ
固まらずに
大胆に果敢に
かつ
慎重に繊細に
うたを作ってゆきたいと
改めて思いました。
IMG_0045_convert_20110307005749.jpg

足を運んで下さった皆さま
貴重なお時間をいただき
ほんとうに
ありがとうございましたm(__)m

次回は5月20日(金)19時~です(*^▽^)
チケットは4月20日頃から発売予定ですので、どうぞ次回もお楽しみに!
今後も変わらない応援を、どうぞよろしくお願いいたします!










こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-02-28 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日大阪ライブ「君想う夕べvol.1」です!

過去の旅行記などをブログアップしようと思いつつ、
なかなか時間が取れません。
と、いうのも
今日のライブの準備が
滞っておりまして…(T_T)

でも
できちゃったもんね。
ふふふのふ。

今日は
新しい試みに
チャレンジしますよ~(≧▽≦)


前売り券はおかげさまで売り切れとなり、販売は終了させていただきました。
ありがとうございましたm(__)m

当日券も発売する予定ですので、ぜひぜひお越し下さいませ。
会場は混雑が予想されますので、お早めにお越しいただければ幸いです。

メンバー・スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております!(*^_^*)

ライブ詳細は…
■2011年2月25日(金) 大阪・アナザードリーム「君想う夕べ~vol.1」
場所:アナザードリーム(大阪市中央区千日前1-9-7 フローラルイン難波B1)
時間:(開場)18:00 (開演)19:00 ※20:10頃終演の予定です。
料金:(前売)2,000円 (当日)2,500円 (※1Drink別)
※前売り券のご予約は終了いたしました。
出演:やなせなな(Vo)+黒石純子(Pf)+岡部昭(Gt)+黒石昇(Ba)+森本耕司(Dr)

お問い合わせは…
アナザードリーム(電話:06-6211-5759)まで






こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-02-25 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

山形・白鷹町鮎貝地区公民館大会コンサート

北海道の旅(※その時のブログはコチラコチラ)から帰ったやなせ。
ほろほろ泣いてしまいましたが
感傷に浸っている時間はありません(>_<)


まずは函館から帰った翌日。
ウチのお寺が所属するエリアのお寺の合同法要があったのです。
110219_1118~02
浄土真宗本願寺派・奈良教区葛上組「親鸞聖人750回大遠忌お待ち受け法要」。

会場は高取町のリベルテホール↓
110219_1119~01
この日は晴れて、春のようにあたたかかったです。

舞台の上はこんな感じ↓
110219_1118~01
住職になって、初めての大きな法要で
ワタクシも新米ながら、出勤させていただきました。
慣れていないし
大先輩方の姿にビビり切ってしまって
右も左もわからないし
お寺コンサート以上に
それはもう、緊張しまくり。
ほんとうにお腹が痛くなりましたよ…(-_-;)
ご迷惑をおかけしつつ、何とかお勤めは終えました。


その後は、一旦お寺に戻ってすぐ仙台へ。
そこからバスで山形へ向かいます。
110220_0820~01

車窓から見える山々には、雪がしっかり残っていて、ここが東北なんだと感じさせてくれます。
110220_0908~02
約1時間で、バスは山形駅近くのビルに到着。
そこから、お迎えに来ていただいた鮎貝地区公民館の方の車に乗り換え、さらに45分ほどでしょうか。

やって来ました、鮎貝地区公民館・ハーモニープラザ↓
110220_1222~02

公民館の前は、溶けない雪でいっぱい↓
110220_1223~03

めずらしかったので、思わず触れてみました↓
110220_1224~01
サクサクした固い雪です。

こちらの公民館の館長を務めておられるのは、山形では大変お世話になっている、曹洞宗の菊地豊宗先生。
P1010004_convert_20110322215520.jpg

今回は、公民館事業の中の大会にお招き下さいました。
110220_1147~01

本日のテーマは「いのちを輝かせ、今を生きよう。」
110220_1148~02

110220_1148~01

会場は満員で、200名近くの方々が足を運んで下さいました。
P1010005_convert_20110322215555.jpg


この日は、鮎貝地区語り部クラブ代表で92歳のおばあちゃん・佐藤きくさんの講演と、やなせのコンサートという構成です。
きくさんは、ウチのおばあちゃんと同年代。
とーっても元気で
かわいい方でした(*^_^*)
089_convert_20110322210938.jpg

やなせも聞かせていただきます。
P1010011_convert_20110322215631.jpg
方言でいろんなお話をしてくださったのですが、やはり地域特有の言葉というのは、なかなか難しいですね。残念ながら、わたしにはわからないところもありました。
でも、おばあちゃんが語るお話には、身近なかみさまほとけさまを敬う心が表現されていて、胸がじーんと来ます。
こういう昔語り、次の世代にも伝えて行きたいですね。
わたしもよく、おばあちゃんからお話を聞かせてもらって大きくなりましたからねえ(*^▽^)


きくさんのお話の後
やなせは約1時間ほどのコンサート&トークをお届けしました。
248_convert_20110322211112.jpg

P1010033_convert_20110322221339.jpg
熱心にお聞きいただき、ありがとうございました。
おかげさまで、盛況のうちに会は幕を下ろしました。


その夜は、鮎貝地区の皆さんと、地元のお酒をいただき、お話をしたり笑ったりしました。
お酒といえば…
この日、日本酒の古酒というものを生まれて初めていただきましたが、
赤みがかった色で、中国の紹興酒のよう。香ばしくて、でも、紹興酒より飲み口はさらっとしていました。おいしい!(≧▽≦)だからってクイクイ行くと…酔っぱらって危ないでしょうね。ふふふ。

でも
楽しく酔わせていただきました。
そして、赤ら顔の皆さんから、ふるさとを愛してやまない心を教えていただき、
そのやさしさ、あたたかさが胸にしみた夜でした。
ありがとうございました(*^人^*)


白鷹町。
またいつかきっと、遊びに行きますね。











こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-02-23 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道・函館おしま病院コンサート

札幌の街並み↓
譛ュ蟷悟・譎ッ_convert_20110302023351

札幌市内にある浄国寺さまでの涅槃会コンサート(※その時のブログはコチラ)を終えた翌日の2月16日、やなせは函館に飛びました。
蜃ス鬢ィ蜈ィ譎ッ_convert_20110302175252

目的はおしま病院さんでのコンサートです。
110218_0958~01

ホスピス病棟入口↓
110216_1342~01

おしま病院さんとの出会いは、2005年の初夏です。
福徳雅章院長の知人だったわたしの兄の紹介で、院内コンサートをさせていただいたのが最初でした。
あたたかいお人柄の院長先生と、スタッフの皆さんの朗らかな雰囲気、細やかなケアをなさっているホスピス理念に心打たれ、それ以来何度かコンサートをお届けしています。

いつもコンサートをさせていただく談話室↓
110216_1352~01
お雛さまが飾られてありました(*^_^*)

今回は春・夏・秋・冬と四季折々の唱歌をメドレーにしたカラオケを作り、金森ホールPAの久保さんの音響で、患者さんやご家族、スタッフの皆さんがあたたかく見守って下さる中、およそ30分間のコンサートをお届けしました。
いっしょに歌って下さった方、リズムを取って下さった方、ニコニコほほ笑んで下さる方、涙を流して下さった方…体調が思わしくないであろう方々もお見かけしましたが、しばしの間、耳を傾けていただき、ほんとうにありがとうございました。
皆さんの心に寄り添う歌を、ほんの一瞬でもお届けできればと祈るような思いでしたが
ひととき共有させていただいたご縁に感謝しています。



今回の北海道ツアー。
実は、読売テレビのスタッフさんが、全ての場所に同行して下さっていました。
その目的は、3月13日(日)の深夜24時50分~日本テレビ系列チャンネルで放送される『NNNドキュメント'11』の撮影のためです。
ドキュメンタリー番組なので、これといった台本があるわけではありません。
ただただ、わたしの行く先々でカメラを回し、時にはわたしや周囲の人に話を聞いて、目の前の一瞬一瞬をていねいに収めて行かれました。
蜃ス鬢ィ豬キ_convert_20110302202833

去年の夏から始まった「歌う尼さん」の取材は、およそ半年にも及び、
わたしにとって、人生初の長期取材を共にした読売テレビのスタッフさんたちとは、
最終的に、人と人としての信頼や友情にも似た、あたたかい感情が育まれたような気がしています。


当然のことながら、
最初のうちは、カメラが回っていることが気になって、行動がぎこちなくなりましたし
ディレクターさん始め、撮影スタッフの皆さんに対して、若干の警戒心もありました。
でも、何度も何度も各地に同行していただくうちに、
カメラには次第に慣れて来て
撮影の合間に雑談を交わす中、スタッフの方々とも次第に親しくなり
いつしか
ひとつのチームのような感覚を抱くようになったのでした。

そして
たくさん笑って
たくさん泣きました。
いっしょに。


最後の撮影地となった北海道。
お別れの時には、卒業式の学生のようなさみしさを感じて
ほろほろ泣いてしまったやなせです。

撮影スタッフ↓
縺ュ・狙convert_20110302190237
お疲れさまでした。
そして
ほんとうに
ありがとうございました。












こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-02-22 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本テレビ『NNNドキュメント’11~歌う尼さん』放送決定!

※追加記事※
 この度東北関東大震災を受けて、放送が延期になりました。
 改めまして、放送日時は下記の通り決定いたしましたので、ご報告いたします。

●3月27日(日)日本テレビ系列チャンネルにて
        深夜24時50分~
 
●4月3日(日)BS日テレにて
        お昼11時~


 被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
 被災地の一日も早い復興と
 ひとりでも多くの方の救出
 そして安らかな日々が再び訪れることを切に祈りつつ、
 お亡くなりになられた多くの方々
 ご家族や家を失い、悲しみの中、今を懸命に生きておられる方々に、
 心からのお念仏を申し上げます。

 合掌

 3月22日 やなせなな
 

***************************************************

3月13日(日)深夜24時50分~日本テレビの『NNNドキュメント'11』で
やなせななが取り上げられます!!!(*^_^*)


昨年の7月から取材が始まり、およそ半年に渡ってやなせななに密着して下さった、大阪の読売テレビさんが制作で、タイトルは「歌う尼さん」。
約30分間のドキュメンタリー番組です。

放送時刻は深夜ですが、日本テレビ系列局では日本全国どこでも見ていただけますので、ぜひご覧いただければうれしいです(*^_^)


★NNNドキュメント'11ホームページはコチラ
★読売テレビホームページはコチラ
★日本テレビホームページはコチラ

やなせななをずっと応援してくださっているひとも
いつもお世話になっているひとも
なかよくしてくださっているひとも
仏教に興味のあるひとも
そうでないひとも―
何かで知ってくださったひとりでも多くの方々に、ご覧いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m



そんな最近のやなせですが、
火曜日からきのうまで、コンサートのため北海道へ行っておりました。
その間も、撮影スタッフは同行してくれて、このドキュメンタリーの取材が続き、いつもとはまた少し違った緊張感あふれる旅となりました。
きのうで全ての撮影が完了し、取材対象であるわたしとしてはホッとする半面、この半年間ですっかり仲良くなった取材スタッフさんたちとお別れするのが、ちょっとさみしいような気分になり、込み上げて来るものがありました~(;_:)


でも!
さみしさに浸っている暇は全くありません!
あしたは山形でコンサート!
その前に!
あと数分で家を出て、自坊の所属エリアである浄土真宗本願寺派・奈良教区・葛上組の「親鸞聖人750回大遠忌お待ち受け法要」に出勤しなくてはならないのです!


留守中にたまった事務仕事の山。
口内炎ができて疲労困憊の体。
まだできていない荷ほどきと荷づくり。
この期に及んで、まだ決められない山形コンサートの曲目。

ていうか

まだすっぴん!

もう
限界パニック。


なにはともあれ
今日の法要がんばらないといけません p(^_^)q



まだアップできていない旅の様子は
落ち着いたら随時アップいたしますので、
どうぞお楽しみに!(*^▽^)ノ

画像 003 (5)







こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-02-19 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道・浄国寺「涅槃会コンサート」

バレンタインデーの翌日から、やなせは北海道へ飛びました。
曹洞宗の浄国寺さまの涅槃会にお招きいただいたのです。


伊丹空港から千歳空港へ。
110215_0832~01
札幌を訪れるのは、昨年の6月の本願寺札幌別院でのコンサート(コチラ)以来になります。

札幌はさすが北国。
雪もまだまだたくさん残っていて、空港から外に出た瞬間、空気がキンと冷えたのを感じました。

空港から車で40~50分。
やって来ました浄国寺さま↓
110215_1212~01

境内には雪がいっぱい↓
DSC_0162_convert_20110223203351.jpg

鐘楼とお地蔵さま↓
110215_1210~02

本堂外観です↓
110215_1210~01

本堂横の会館↓
110215_1211~01

この日札幌は雲ひとつない、晴れでした。
110215_1212~02

本堂の中に入ってみました↓
DSC_0063_convert_20110223204740.jpg

110215_1245~01

涅槃会とは、お釈迦さまが亡くなられた日に営まれる法要です。
涅槃会のお荘厳↓
IMG_2048_convert_20110223205845.jpg

涅槃図↓
IMG_2046_convert_20110223210912.jpg
お釈迦さまが亡くなられた時の様子が描かれています。

このような↓、五色のお団子がお供えされてありました。
110215_1243~02
法要後、参拝の皆さんがお持ち帰りになって、召し上がるようです。

宗派が異なるとお飾りやお供えも異なりますし、
地域や、各お寺さまによっても、それぞれの伝統や特色があるのですね。
見ているだけで興味深く、テンション上がります!(≧▽≦)

こちらがご本尊↓
110215_1243~01
弥勒菩薩さま(半跏思惟像)です。

浄国寺さまの伽藍は新しく、とにかく立派で美しいのです。
DSC_0123_convert_20110223205025.jpg


いよいよ法要が始まりました。
IMG_2065_convert_20110223205918.jpg


お釈迦さま最期の説法である『仏遺教経』をお唱えになります。
IMG_2066_convert_20110223205948.jpg
浄土真宗ではなじみのないものなので、お作法も含めて、大変興味深かったです。
ちなみに…
お釈迦さま最期の説法というお経のことが気になったので、曹洞宗の和尚さん友達にお願いし、後日このお経を手に入れることができました。
ふふふのふ。またゆっくり読んでみようと思っています(*^^)v


やなせもお焼香させていただきました↓
IMG_2073_convert_20110223210026.jpg

そして休憩の後、コンサート↓
DSC_0067_convert_20110223205539.jpg

DSC_0108_convert_20110223204902.jpg

皆さんとても熱心に耳を傾けて下さいました↓
IMG_2099_convert_20110223210617.jpg

終演後、ご住職さまから感謝のことばをいただきました↓
DSCN2648_convert_20110223205707.jpg
恐縮ですm(__)m

CDや書籍も、おかげさまで完売です↓
DSCN2651_convert_20110223205740.jpg

IMG_2140_convert_20110223210823.jpg


お世話になった浄国寺の皆さん
お檀家の方々
足を運んで下さった皆さん
ほんとうにありがとうございました。


合掌(*^人^*)











こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-02-18 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

奈良・平群組門信徒会コンサート&トーク

きのうは浄土真宗本願寺派・奈良教区平群組(※エリア名です)の門信徒会にお招きいただきました。
今回ご縁をいただいた平群組の組長さまは、わたしの母校・四天王寺高校で宗教科の教師をなさっていました。
ですので、今から約20年ほど前には、校内でお見かけしたこともあるんです。
その時は、自分が将来「歌う尼さん」になるなんて、夢にも思っていなかったので、じんせいって不思議だなあ。

本日の会場となる、大和郡山市の光慶寺さま↓
110212_1041~01

通りから見た山門です↓
110212_1041~02

門より境内を臨むと、こんな感じ↓
110212_1041~03

本堂です↓
110212_1042~01

前の日は雪でしたが、当日は晴れて、寒さもやわらぎました。
よかった(*^_^*)

本堂の中では準備が進みます↓
110212_1050~01

法要はお昼過ぎから始まり、まずはお勤め。
その後、なら犯罪被害者支援センターの副理事長で、奈良県立医科大学の教授の島本郁子先生の講演がありました。
先生は産婦人科(婦人科)のお医者さまでもあります。
子宮体がんを経験しているやなせとしては、興味深いお話となりました。
満堂の門徒さま方も、熱心に耳を傾けておられました↓
110212_1416~01

その後、休憩を挟んでやなせのコンサート&トーク。
CA3F0424_convert_20110223182620.jpg
平群組内のお寺さまには、これまでに二度(コチラコチラ)ご縁をいただいております。
その時聴いていただいた方の何人かも、再び足を運んで下さったようで有り難かったです(*^_^*)

仏教讃歌、オリジナルとお話、そして唱歌。
いつも通り、一生懸命お届けしました。
はじめましての方も、そうでない方も、
皆さん笑顔で聴いて下さり、感謝感謝でした。


お世話になった平群組の組長さまはじめ皆さま
ありがとうございました。


合掌(*^人^*)








こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-02-13 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

twitterはじめました。

少し前になりますが、遅ればせながらツイッターのアカウントを取りました(※コチラ)。
ジャンプできなかった方は「やなせななツイッター」で検索してみて下さいね。出て来ます~m(__)m

アカウント取った
と、言っても
取っただけで、なにもしていなかったのです。
うーん。
どうもこの「なう」。苦手なんですよねー。
短文だし、しくみ(?)もややこしいし。
慣れると楽しくて、お役に立つみたいなんですけど。

使い方がいまひとつわからんのですが、
とりあえずブログの更新が反映されるような形に
して
みたり
しました。

したつもりですけど
これもまだ、自分ではよくわからなんいです。テスト感覚です。

…活用しないままかも(+_+)



写真は我が家のこゆき姫ちゃん↓
110204_2053~02












こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-02-08 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪・南郡組総代会結成20周年記念大会

土曜日に鹿児島でのコンサートを終えて帰った翌日は、貝塚市内のお寺さまでコンサートでした。
浄土真宗本願寺派の、大阪教区南郡組(※エリア名です)総代会結成20周年記念大会にお招きいただいたのです(*^_^*)
総代さんというのは、各お寺の代表役員さんのこと。つまり、お寺の運営を考え、お寺を守って下さる大事なお世話役です。この役職は男性の門徒さんが圧倒的に多いので、女性の前でお寺コンサート&トークをする機会の多いワタクシは、今回ちょっと緊張…(-_-;)
でも
貝塚市は、わたしの母方のおばあちゃんの実家がある街。
会場となる尊光寺さまに向かう道中
南海電車(※私鉄名です)に揺られていると
幼い頃、母の里帰りでおなじ電車に乗った記憶がよみがえり
なんだかなつかしい気持ちになって
不思議な安心感のようなものに包まれました。
110206_1045~01

貝塚駅から徒歩5分弱。
やって来ました尊光寺さま↓
110206_1059~01

通りから見た山門↓
110206_1215~01

境内には池があり、色とりどりの鯉が泳いでいました↓
110206_1215~02
美しい。
そして、ウチのネコくらい大きくてびっくり。

こちら↓が本堂外観です。
110206_1216~01

中に入ると、こんな↓感じです。
110206_1159~01

110206_1114~01

ご本尊↓
110206_1106~01

110206_1114~02

この日はまずお勤めがあり、その後、龍谷大学教授で布教使の葛野洋明先生のご法話。
その後、休憩を挟んで最後がやなせのコンサートでした。
CA3F0417_convert_20110208011011.jpg

亡くなった母方の祖父母の話などを交えて
仏教讃歌・オリジナル・唱歌といういつものメニューをお届けしました。
皆さんとてもあたたかい眼差しで見守って下さり、おかげさまで和やかな雰囲気の中、コンサートを終えることができました(*^_^*)
CA3F04140001_convert_20110208011052.jpg
終演後、たくさんの方々が応援のことばと共にCDや書籍を購入して下さり、感謝感激(*^^)
やはり、母の出身地という第二のふるさとのぬくもりを感じます。

もう
わたしのおじいちゃんも、おばあちゃんもいなくて
街もずいぶん姿を変えてしまったけれど―

すぐそばで、確かに大いなるなにかが
わたしを見守ってくれている
そんな気がしました。


南郡組の皆さん
ご縁を作ってくださった組長さま
ほんとうにありがとうございましたm(__)m


合掌(*^人^*)












こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-02-07 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

鹿児島・第19回生涯学習フェスティバル

土曜日はコンサートのため、朝から鹿児島へ行って来ました。
とはいえ
今回はスケジュールの都合もあって
残念ながら
日帰りです( ̄□ ̄;)

伊丹空港から飛行機でひとっとび。
110205_0940~01

鹿児島空港までは約1時間です。
そこから車で30分くらい?
本日の会場は、サンエールかごしまです↓
110205_1212~01

今回は、鹿児島市主催の「第19回生涯学習フェスティバル」にて、およそ1時間半のトーク&コンサートをさせていただくことになりました。
110205_1212~02
年一度の、とても大きなイベントのようですね~(*^▽^)

舞台の上の看板↓
110205_1253~01

110205_1253~02

客席はこんな感じです↓
110205_1234~01
300人ほどのご来場者がありました。ありがとうございましたm(__)m

今回のような場所では、お寺コンサートとは違って、お念珠は持たず輪袈裟も着けず、トークもストレートな仏教のお話はしません。客席にはいろんな方がお越しになり、中には「無宗教」の方もいらっしゃると思いますので…。
そんなことを考えるせいもあって、いつもお寺で話して歌っていることが多いわたしは、どちらかというとこういったオープンな場所に立つ時の方が緊張します。でも今回は、皆さんがとても熱心に聞いて下さったので、精一杯のことをお届けすることができたような気がしています(*^^)=3
いつも勉強勉強。今回も良い経験をさせていただきました。


終演後は、親しくお付き合いさせていただいているお寺の門徒さんや、以前お世話になったPA(音響)さんなど、鹿児島でわたしと縁ある方々が応援に駆けつけて下さったことを知りました。
うれしいうれしい(*^_^*)
こうして応援していただけると、またがんばる力が湧いて来ました。

スタッフの皆さん
鹿児島市の関係者の方々
わたしのトークを通訳してくださった手話通訳の方々
書きとめて下さる速記の方々
そして
ご来場の皆さん
ほんとうにありがとうございました!
110205_1234~02














こんなところにも参加してみました(*^▽^*)
ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

| 未分類 | 2011-02-05 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT